全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

山口県立美術館が700万人、開館39年で

記念品の目録を手に笑顔を見せる高谷さん(右、県立美術館で)

 山口県立美術館の入館者が5日、700万人を達成した。開館から39年1カ月での大台突破。10日午前11時からは、感謝の思いを込めてミニコンサートや餅まき、ギャラリートークなどの記念イベントも行われる。700万人目となったのは、神奈川県鎌倉市の会社員、高谷守さん(57)。開催中の特別展「没後400年 雲谷等顔展」を目当てに、自身が水墨画に興味を持つきっかけにもなった「雪舟への旅展」以来、12年ぶりに足を運んだという。「節目の来館者となるのは初めてで、光栄であるとともに驚いている。雲谷派の絵画を楽しみたい」と笑顔を見せた。

 セレモニーでは、岡田実館長とくす玉を割って祝福。図録3冊、チケットホルダー、花束などの記念品も贈られた。岡田館長は「地域住民など、多くの方々に支えていただいたおかげ。気軽に来館してもらえる美術館を目指したい」と思いを語った。同館は1979年に開館。県ゆかりの雪舟や香月泰男の作品など、4000点以上を収蔵している。これまでの特別展入館者数では、2001年の「クロード・モネ展」で最多となる26万5272人を記録している。 

関連記事

長野日報社

ボルタリングの壁完成 駒ケ根高原

 駒ケ根市が駒ケ根高原の森と水のアウトドア体験広場で進めていたクライミングウオールの改修が終わり、新たにボルダリング用の壁が完成した。市は30日午前9時30分からリニューアル記念イベントを開き...

川口さんが技能グランプリ建具で厚労大臣賞

 年齢を問わず全国の一級技能士らが技を競い合う天皇陛下御在位三十年記念「第30回技能グランプリ」(厚生労働省、中央職業能力開発協会など主催)の建具で、田原市田原町の川口木工所代表・川口博敬さん(42)...

荘内日報社

親子連れら掘削現場見学 日沿道「朝日温海道路」の大岩川トンネル

 日本海沿岸東北自動車道(日沿道)の「朝日温海道路」で、掘削工事が進む大岩川トンネル(仮称、延長1016㍍)の工事見学会が24日、鶴岡市大岩川地内の現地で行われた。庄内各地から親子連れらが参加し、日沿道...

紀伊民報社

マグロ大物386キロ

 日本有数の生マグロの水揚げ量で知られる和歌山県那智勝浦町の勝浦漁港に25日、重さ386キロ(全長262センチ)のクロマグロが水揚げされた。21日に水揚げされた308キロ(同236センチ)を超え...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク