全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

田辺工業が初優勝 県高校駅伝男子の部

トップでゴールする田辺工業の井澗翔太君(日高川町田尻で)

 県高校駅伝競走大会(和歌山陸上競技協会など主催)が3日、和歌山県日高川町田尻の長子橋・小釜橋周辺コースであり、男子の部(7区間42・195キロ)で田辺工業が2時間9分38秒を記録して初優勝した。12月23日に京都市である全国大会に出場する。

 男子は9チーム、オープン2チームが出場した。田辺工業は昨年まで10年連続優勝の和歌山北とスタートから競り合い、1区で野村優作君(3年)がトップと6秒差の2位でたすきを渡した。3区で主将の都築勇貴君(3年)が和歌山北を抜いて1位になると、4区の重石卓哉君(3年)がさらに引き離し、5区以降の3人も好走。結果的に5人が区間賞を獲得し、2位の和歌山北に3分44秒の大差をつけた。  都築君は「去年は出場できなかったので、今年は絶対に優勝して全国への切符を手にすることを目標にしていた。メンバー全員が気持ちを前面に出して走ることができた。全国では2時間8分を切ることを目標に、自分たちらしい積極的で粘りのある走りをしたい」と笑顔で話した。  田辺工業の藤井歩監督(41)は「3年生3人の頑張りが全て。2年生も安心して走ることができた。メンバー一人一人が人間的にも成長した。今まで応援していただいた方々に感謝したい」と喜びをかみしめた。

関連記事

田島さんの門出祝う 比川小で一人の卒業式

 【与那国】与那国、久部良、比川3小学校の卒業式が20日、各校で行われ、合わせて21人が学びやを巣立った。  このうち比川小学校(與島康仁校長、児童数9人)の卒業式は午前10時から同校体育館で行わ...

長野日報社

ボルタリングの壁完成 駒ケ根高原

 駒ケ根市が駒ケ根高原の森と水のアウトドア体験広場で進めていたクライミングウオールの改修が終わり、新たにボルダリング用の壁が完成した。市は30日午前9時30分からリニューアル記念イベントを開き...

川口さんが技能グランプリ建具で厚労大臣賞

 年齢を問わず全国の一級技能士らが技を競い合う天皇陛下御在位三十年記念「第30回技能グランプリ」(厚生労働省、中央職業能力開発協会など主催)の建具で、田原市田原町の川口木工所代表・川口博敬さん(42)...

荘内日報社

親子連れら掘削現場見学 日沿道「朝日温海道路」の大岩川トンネル

 日本海沿岸東北自動車道(日沿道)の「朝日温海道路」で、掘削工事が進む大岩川トンネル(仮称、延長1016㍍)の工事見学会が24日、鶴岡市大岩川地内の現地で行われた。庄内各地から親子連れらが参加し、日沿道...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク