全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

松本山雅スタッフと真剣勝負 長野県箕輪町でサッカー教室

ミニゲームで松本山雅のスタッフと競り合う参加者

 長野日報社は3日、明治安田J2リーグ松本山雅FCのスタッフ5人を講師に招いたサッカー教室(箕輪町教育委員会後援)を箕輪町ながたドームで開いた。上伊那地方を中心に年少園児から小学6年生まで約50人が参加。山雅で8年間のプレー経験がある鐡戸裕史さん(現アンバサダー)らの指導の下、サッカーの楽しさを味わった。

 講師を務めたのは鐡戸さんのほか営業本部チーフの小澤修一さん、ユースアカデミースクールコーチの今井昌太さんと萩原正樹さん。広報担当の丸山浩平さんも加わった。

 教室は年齢ごと三つのグループに分かれて行い、園児や小学1年生はまずボールに慣れるところからスタート。小学2年生以上はステップやドリブルなど実戦的な動きを学んだ。高学年を担当した鐡戸さんは「サッカーは技術も大切だけどコミュニケーションはもっと大切。しっかり声を掛け合って」などとアドバイスを送った。

 教室の最後には子どもたちが山雅スタッフに挑むミニゲームが行われ、ゴールを目指して真剣勝負を繰り広げた。普段は地元のチームで練習に励むという松原昊輝君(12)=中川西小6年=は「いつもとは違うことも学べて楽しかった。中学に入ってもサッカーを続けたいので、これからも練習を頑張りたい」と笑顔で話していた。

関連記事

田島さんの門出祝う 比川小で一人の卒業式

 【与那国】与那国、久部良、比川3小学校の卒業式が20日、各校で行われ、合わせて21人が学びやを巣立った。  このうち比川小学校(與島康仁校長、児童数9人)の卒業式は午前10時から同校体育館で行わ...

長野日報社

ボルタリングの壁完成 駒ケ根高原

 駒ケ根市が駒ケ根高原の森と水のアウトドア体験広場で進めていたクライミングウオールの改修が終わり、新たにボルダリング用の壁が完成した。市は30日午前9時30分からリニューアル記念イベントを開き...

川口さんが技能グランプリ建具で厚労大臣賞

 年齢を問わず全国の一級技能士らが技を競い合う天皇陛下御在位三十年記念「第30回技能グランプリ」(厚生労働省、中央職業能力開発協会など主催)の建具で、田原市田原町の川口木工所代表・川口博敬さん(42)...

荘内日報社

親子連れら掘削現場見学 日沿道「朝日温海道路」の大岩川トンネル

 日本海沿岸東北自動車道(日沿道)の「朝日温海道路」で、掘削工事が進む大岩川トンネル(仮称、延長1016㍍)の工事見学会が24日、鶴岡市大岩川地内の現地で行われた。庄内各地から親子連れらが参加し、日沿道...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク