全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

愛媛の名産品ずらり 帯広藤丸で特別販売会

生産者も参加した愛媛特産品販売会

 愛媛県の特産品を集めた特別販売会が1日から、藤丸地下1階催事場で始まった。こだわり栽培のミカンのほか、ミカンの加工品、菓子、今治タオルなどが販売されている。7日まで。

 藤丸では売り上げアップを目指し、館以外での販売を強化している。その一環で、同県との相互販売を進めており、まずはえひめ産業振興財団などが主催する販売会を開催した。

 会場には、県内の20事業所の約80アイテムを販売。中でも、木にストレスをかけることで甘みが増す「頂」ブランドのミカン(1袋800グラム540円)などを販売。栽培する菊池真太さん(35)=三代目みかん職人社長=も売り場に立ち、説明しながら販売し、人気だった。他に、伊予柑ようかん(324円)なども売れているという。

 同財団から運営を委託され、四国中心に活動する地域商社「リバースプロジェクトトレーディング」(東京)の河合崇社長は「愛媛は西日本豪雨の被害、北海道も胆振東部地震の地震など自然災害を受けた。互いの特産を売り合うことで地域経済が活性化につながれば」と話している。

 12月には藤丸などを通じ、十勝の物産品が松山市内で販売される予定。

関連記事

荘内日報社

冬ごっつぉ 山海の幸ふんだんに 「温海旬御膳」来月28日まで 8店舗オリジナル..

 冬の日本海で捕れた旬の幸の料理や温泉入浴など、鶴岡市温海地域の魅力を堪能できるキャンペーン「温海旬御膳~冬のごっつぉめぐり~」が14日から始まった。来月28日まで、同地域の旅館や飲食店8店舗でそれぞれ...

荘内日報社

鳥海山のライス型 ジオパーク発信 光陵高生製作 「遊佐カレー」盛り付けに

 鳥海山の山容を立体的に模したご飯に風味豊かなルーを合わせ、遊佐町特産のパプリカなどをトッピングして仕上げる「遊佐カレー」のご飯を、簡単きれいに盛り付けることができる「鳥海山型ライス型」を県立酒田...

荘内日報社

若者の感性でラベルデザイン 清酒「清泉川」のオードヴィ庄内が純米酒2種発売 ..

雪若丸の特長生かし 粒立ち良さ立体的に  清酒「清泉川」のオードヴィ庄内(酒田市浜中、佐藤晴之社長)は今春、県産ブランド米「雪若丸」で醸造した初搾り純米酒「オードヴィヌーボー」2種を一般発売する。...

長野日報社

長野県富士見町で新規就農の河村さん夫妻 農閑期に焼きいも屋

 昨年4月に新規就農した長野県富士見町御射山神戸のパセリ農家河村亮さん(49)、まさ子さん(49)夫婦が移動販売の焼きいも屋「やきいもキジ農園」を始め、週末を中心に町内の道の駅「信州蔦木宿」に出店...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク