全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

黄葉色に染まる水鏡 御射鹿池(茅野市奥蓼科)

紅葉見物の観光客らでにぎわう御射鹿池(茅野市奥蓼科)

 茅野市奥蓼科の御射鹿池周辺で紅葉が本格化した。黄色に染まるカラマツ林が水面に映し出され、合わせ鏡のような光景に観光客らが感嘆の声を上げている。

 日本画家・東山魁夷の作品「緑響く」のモデルとなった場所。紅葉や新緑の時期を中心に全国各地から大勢の観光客やアマチュアカメラマンが訪れる。昼間だけでなく、日が落ちて池の背後の山の上から月が昇る瞬間も幻想的という。

 ちの観光まちづくり推進機構によると、紅葉の進み具合は例年並みで七分ほど。池の周りの山全体がカラマツの黄葉色に染まるのは今週末ぐらいからの見込みという。

関連記事

ラグナシアプールに恐竜世界のジュラグーンオープン

 蒲郡市海陽町のラグナシアで13日、プールエリアに新しいアトラクション「ジュラグーン」がオープンした。  恐竜や動物が集うジャングルをイメージ。大量の水が落ちてくる「水バケツ」など子どもから大人ま...

チームラボ帯広 開幕1週間で5千人に

 道立帯広美術館で開催中の体験型デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」(十勝毎日新聞創刊100年記念事業、実行委主催)の来場者が13日午前11時ごろ、500...

MOMO4号機きっぷ発行 買い物客に 道の駅大樹

 インターステラテクノロジズ(IST、稲川貴大社長)が開発した観測ロケット「MOMO(モモ)」4号機の大樹町での打ち上げに合わせ、道の駅コスモール大樹は13日に「打上げ実験記念きっぷ」を発行す...

チームラボ帯広 準備OK 6日開幕

 体験型のデジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」は6日、道立帯広美術館(帯広市緑ケ丘2)で開幕する。会場設営も完了し、5日はスタッフへの説明や関係者を対象に...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク