全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

ふん尿貯留施設で野外コンサート/標津

直径37㍍、深さ5㍍のスラリーストア内で開かれたコンサート

 標津町古多糠地区で牛舎などの建設が進められている「ライズフェルム農場」(小林一之代表)に、今年9月完成した稼働前のスラリーストア(液肥化に使用するふん尿を貯留する施設)を会場とした野外コンサートが20日開かれ、来場者は一風変わった音の響きを楽しんだ。

 同イベントは、町川北で土木建設業を営む上田組の創業65周年記念事業の一環として実施。家畜ふん尿の悪臭抑制や河川の水質浄化を見込む同社の主力事業「肥培かんがい事業」について知ってもらおうと企画した。【根室版】

 好天に恵まれたこの日、演奏には町内の小中高4校の吹奏楽部が参加。音響を考えて壁際を演奏場所にし「サウンドオブミュージック」や「学園天国」「め組のひと」など、来場者にも耳慣れた曲を中心に演奏すると、野外とは思えない音の響きに客席から大きな拍手が上がった。

 標津中吹奏楽部部長の佐賀かえでさんは「室内とは全く違う響きに驚いた。こんな機会を設けてもらって本当に感謝している」と笑顔を見せた。同社の上田光夫社長は「たくさんの人が来てくれて、本当にありがたい。子供たちにとって、心に残る一生の思い出になれば」と話していた。

関連記事

紀伊民報社

昔話の小説に再注目 06年に自費出版

 2006年に自費出版された昔話のパロディー小説「むかしむかしから」が、一部の読者の間で「時代を先取りしていた」と静かな話題になっている。桃太郎や金太郎、浦島太郎ら昔話の登場人物が勢ぞろいしたテ...

荘内日報社

相馬樓で台湾テレビ局撮影 東北地方の見どころ紹介の番組制作

 台湾のテレビ局「非凡新聞」(台北市)の撮影クルーが16日午後、東北地方の見どころを紹介する番組制作のため、酒田市の「舞娘茶屋 相馬樓」(樓主・新田嘉一平田牧場グループ会長)を訪れ、撮影を行った。ク...

宇部日報社

伝統工芸品の赤間硯の授業

 藤山小(生田光徳校長)で16日、宇部市の伝統工芸品・赤間硯(すずり)の特別授業があった。4年生94人が実際に墨をすって書き心地を確かめ、制作工程も学んだ。  講師は生産者の家族で、書家の日枝美...

個性豊かな550種 帯広の藤丸でミルク&チーズフェア

 「ミルク&ナチュラルチーズフェア2019」が17日、帯広市内の藤丸7階催し会場で開幕した。道内を中心とした58社の乳製品・約550種類がそろい、初日から大勢の買い物客が詰めかけた。  道牛乳...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク