全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

蒲郡みかんの酎ハイ

新発売の酎ハイを手にする鈴木組合長=蒲郡市宮成町で

 蒲郡みかんを使った酎ハイ「寶CRAFT(たからクラフト)愛知 蒲郡みかん」が6日、県内はじめ三重、岐阜の3県で発売開始した。JA蒲郡市(鈴木茂正組合長)が原料を供給して宝酒造(京都市)が開発した。330ミリリットルで1本280円(税込み)。  同社が「クラフトチューハイ」ブランド「寶CRAFT」シリーズの1つ。これまで「栃木ゆず」「三ヶ日みかん」などご当地人気果実を使った10種類を展開しており、今回新商品として開発。蒲郡市内で栽培される早生ミカン「宮川早生」の規格外品を加工用として使用し、果汁とピューレにし、コクや味わいを加えた。  「上品な甘みと酸味がある味わいが特長。ミカンの風味も楽しめます」と同社は話している。ラベルには蒲郡の象徴となっている竹島をデザインしている。  同日には同市宮成町のグリーンセンター蒲郡で鈴木組合長と同社関係者が訪れて来店客にPR。鈴木組合長は「蒲郡みかんの産地をもっとPRできればうれしい」と期待を込めた。

関連記事

「道の駅とよはし」全建賞道路部門を受賞

 豊橋市東七根町の道の駅「とよはし」が、全日本建設技術協会による全建賞の道路部門を受賞した。 優れた社会基盤整備事業を表彰するもので、自転車ツーリング用のサイクルピットや、電動アシスト自転...

長野日報社

諏訪湖サマーナイト花火 8月1日から開催

諏訪観光協会と諏訪湖温泉旅館組合でつくるサマーナイト花火実行委員会は26日、諏訪市の諏訪湖で花火を連日打ち上げる「諏訪湖サマーナイト花火」を8月1日から22日までの22日間、3密対策を講じた上で開...

新たなワイン城食や歴史に酔う リニューアルオープン 池田

 十勝の観光名所の一つ、池田町のワイン城が15年ぶりに改修され、20日にリニューアルオープンした。  ワイン城の改修は2005年以来。本体の耐震化や設備の長寿命化と併せて内装を一新した。1階...

長野日報社

双子のヤギの赤ちゃん誕生 八ケ岳中央農業実践大学校

八ケ岳中央農業実践大学校(長野県原村)内の「動物ふれあい広場」で、ヤギの双子の赤ちゃんが誕生した。どちらも雌で、母ヤギの乳を飲んですくすくと成長している。ふれあい広場は見学自由で、「運が良けれ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク