全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

満寿屋「ネジリドーナツ」の歌誕生 流さん作詞作曲 帯広

ネジリドーナツのポーズを取るスタッフらと歌の完成をPRする杉山社長(左)

 パン製造販売の「満寿屋商店」(帯広、杉山雅則社長)は、大きさや食感などに特色があり、創業から人気の「ネジリドーナツ」を広くPRしていこうと、音更出身のシンガー・ソングライター・流さんに作詞作曲を依頼し、テーマソング「ネジリドーナツのうた」を制作した。14日午後1時から市内の麦音店で完成記念ライブを開催する。

 ネジリドーナツはシナモンとシュガーの2種類で1個115円。創業以来レシピは変わらず、常に販売数量がトップ5に入り、多い日で1日1000個出る人気商品だ。杉山社長は「縄をよるように生地をねじる。通常の店に比べ、大きくて生地が軟らかい」と説明する。

 昨年からは8のつく日は管内全店1個88円で特売も始めた。曲の制作は、ドーナツにより親しんでもらおうと、今年6月、同社もかかわる音更の麦感祭などを通じて親交のあった流さんに依頼した。曲は明るい曲調で、特売を踏まえ、「8のつく日はパチパチパチ、お得なパンがあるんだよ」のほか、「口のまわりにお砂糖ついてるよ」「ポーズとりながらみんなで食べたらうれしくなっちゃうね」などの歌詞を盛り込んだ。

 流さんは「私自身、大好きなパン。楽しい歌に仕上がりました。パンを頬張りながら踊ったり、口ずさんでほしい」と力説。曲は定期的に店内で流すなどして発信していく。杉山社長は「当社にとって大事な商品。ネジリドーナツにちなみ、何らかのギネスに挑戦したり、イベントも企画したい」とする。入場無料。問い合わせは麦音(0155・67・4659)へ。

関連記事

サンタ姿で帯広市内行進 子どもたちにプレゼント

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

長野日報社

輝く冬の長谷に感動 大きなXマスツリー登場

 伊那市長谷の道の駅「南アルプスむら長谷」に15日、大きなクリスマスツリーがお目見えした。都市住民に長谷地区の魅力を体感してもらうモニターツアーが同日から2日間の日程で始まり、1都4県からの参...

ドラゴンズ選手による少年野球教室

 プロ野球中日ドラゴンズの松井佑介外野手(31)と谷元圭介投手(33)による野球教室が15日、東栄町立東栄中学校で開かれた。北設楽郡の小中学生65人が参加し、バッティングや投球のコツを学んだ。  野球の基...

荘内日報社

野の文化賞に黒羽根さん(鶴岡)

 「真壁仁・野の文化賞」運営委員会(梅津保一委員長)は14日、第34回「真壁仁・野の文化賞」に黒羽根洋司さん(71)=鶴岡市=が刊行した「庄内の女たち」が選ばれたと発表した。昨年、同賞に輝いた戸村雅子さ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク