全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

母国の民族文化を紹介 JICAの研修生9人 大原中で生徒と交流

 【西表】国際協力機構(JICA)の研修生9人がこのほど、大原中(垣花正人校長)を訪れ、生徒らと交流した。給食も共にした。

 研修生はパキスタン、リベリア、マラウイ、ケニア、ミャンマー、ナイジェリアなどの地域保健医療従事者ら。感染症対策を学ぶ目的で来県、八重山で戦争マラリア禍について理解を深めた。  大原中で研修生らは、自国の伝統食や民族文化を紹介。生徒たちは「ふるさと」を合唱して歓迎し、一人ずつ英語で好きなスポーツや日本食などを聞いた。

 大原中のある大富はアフリカ諸国同様、マラリアに脅かされながら、六十数年前に開拓された集落。西表島の第一印象について研修生は「大自然の島と聞いていたが、美しく整備された集落」と驚いていた。

交流するJICAの研修生と大原中の生徒ら

 生徒たちは「アフリカのことなど今まであまり知らなかったが、これからは興味を持っていろんなことを調べていきたい」と刺激を受けた様子だった。

関連記事

サンタ姿で帯広市内行進 子どもたちにプレゼント

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

長野日報社

輝く冬の長谷に感動 大きなXマスツリー登場

 伊那市長谷の道の駅「南アルプスむら長谷」に15日、大きなクリスマスツリーがお目見えした。都市住民に長谷地区の魅力を体感してもらうモニターツアーが同日から2日間の日程で始まり、1都4県からの参...

ドラゴンズ選手による少年野球教室

 プロ野球中日ドラゴンズの松井佑介外野手(31)と谷元圭介投手(33)による野球教室が15日、東栄町立東栄中学校で開かれた。北設楽郡の小中学生65人が参加し、バッティングや投球のコツを学んだ。  野球の基...

荘内日報社

野の文化賞に黒羽根さん(鶴岡)

 「真壁仁・野の文化賞」運営委員会(梅津保一委員長)は14日、第34回「真壁仁・野の文化賞」に黒羽根洋司さん(71)=鶴岡市=が刊行した「庄内の女たち」が選ばれたと発表した。昨年、同賞に輝いた戸村雅子さ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク