全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

中心街に幻想的なバラのイルミネーション

幻想的なバラのイルミネーション(中央街区公園で)

 山口県宇部市中央町2丁目の中央街区公園「わいわいぱぁ~く」にバラのイルミネーションが設置され、中心市街地の夜を幻想的に彩っている。市が取り組んでいる市街地を花いっぱいにするガーデンシティ推進プロジェクトの一環。同公園周辺は、山口ゆめ花博の連携会場にもなっており、関連イベントとしても位置付ける。場所は、屋根付き広場より北側のスペース約840平方メートル。バラはLED(発光ダイオード)の光源を組み込んだ造花。花びらは赤、白、黄、ピンクの4色で、各300本の計1200本が花壇に並び、ケヤキの周りは赤のバラがハート型に植栽されている。22鉢のつるバラには、共催の宇部未来会議が青色のイルミを装飾した。来年1月中旬ごろまでの毎日、午後5時から午前0時まで点灯する。

関連記事

東三河の最先端技術が一堂に「ものづくり博」豊橋で始まる

 地域のものづくりの技術や製品などを一堂に集めた「ものづくり博2024in東三河」が14日、豊橋市総合体育館で始まった。ロボットや人工知能(AI)などの最先端技術を紹介し、試作機などを見て触っ...

北羽新報社

看護の道へ精進誓う 能代市の秋田しらかみ学院で初の「宣誓式」

 能代市落合の秋田しらかみ看護学院(近藤美喜学院長)で14日、宣誓式が行われた。基礎看護学実習を控えた2年生36人(男子1人、女子35人)が、志を共にする仲間たちと支え合いながら学びを深めていくことを...

23年度県産マンゴー豊作 前年比14%増の2041㌧

 【那覇】県農林水産部は14日、県産マンゴーの2023年度実績を発表、県全体で前年比14%増の2041㌧、八重山地区も平年対比で29%増の247㌧と豊作だった。24年産は県全体で12%減を見込む。  23年産が豊作...

釧路新聞社

エゾイソツツジが見頃 硫黄山の麓で大群落【弟子屈】

 【弟子屈】硫黄山の麓で大群落が広がるエゾイソツツジの花が満開となり、見頃を迎えた。酸性の土壌という厳しい環境下でも、小さくてかわいらしい白い花が咲き誇り、訪れる人の目を楽しませている。また、...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク