全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

子育て教室 10日開校 帯広のつがやす歯科

 子育てセミナーなどを手掛ける帯広市の道見里美さん(50)が10日、市内のつがやす歯科医院・新館プレンテ(西10南9)で「おかあさんのがっこう」を開校する。管内で子育てをする母親に、授業形式で悩み相談や料理教室などの講座を提供する。子育てママを支援する団体は多いが、学校をコンセプトにするのは珍しい。SNSで紹介したところ、道外からも「開校してほしい」と要望が寄せられているという。

「おかあさんのがっこう」を開校する道見さん(右)と、教室スペースを提供した栂安院長

 道見さんは学校や職場、家庭内のコミュニケーションをテーマに、講演活動や企業コンサルティングを手掛けている。「ケアする人の心のケアが大切」と考え、子育てをする母親や福祉施設職員の支援などに取り組んでいる。昨年10月から今年3月には管内の子育てママを対象に「ママの心をサポートするママを育む講座」を実施し、9人の女性が修了した。

 「おかあさんのがっこう」ではこの9人が先生となり、「道徳」(悩み相談)や「家庭科」(料理教室)、「国語」(読み聞かせや映画鑑賞)などの授業を行う。1科目60分の授業とし、参加者に受けたいものを自由に選んでもらう。参加費は1コマ当たり500円を予定している。

 教室となる新館プレンテは、つがやす歯科医院の栂安秀樹院長が「歯科だけでなく、健康に関わるさまざまなテーマで地域に貢献したい」と昨年9月に開設。今回は「子育てママをサポートしたい」との道見さんの思いに共感し、3階の会議スペースを提供することにした。

 栂安院長は「現在は核家族化で子育ての悩みを一人で抱えている母親も多いと思う。プレンテを使ってもらい、多くの人がつながるきっかけになれば」と話している。

 開校初日の10日は、午前10時半~午後0時半に「学活」(参加者による自己紹介)と「オリエンテーション」(特別講演)を行う。授業を本格化する10月以降は、月2回程度の実施を予定している。

 会議室にはキッズコーナーがあり、参加者が子供連れで授業に参加することもできる。

 問い合わせは道見さん(090・3773・1308)へ。

関連記事

帯広の森50年 後世へ シンボルツリーを植樹

 「帯広の森」の造成開始から50周年を迎え、記念植樹と森づくりの集いが19日、市内の帯広の森で行われた。市民ら約100人が見守る中、米沢則寿市長や歴代市長らは新たなシンボルツリーとなるハルニレ...

ニューヨークで奄美をPR NY奄美会、ジャパンパレードに出演

 米ニューヨーク・マンハッタンで11日、日米友好イベント「ジャパンパレード」が開かれ、鹿児島県の奄美群島出身者らでつくるニューヨーク奄美会(栄秀吉会長)が奄美代表として出演した。同会メンバーや奄...

長野日報社

入笠山に夏シーズン 開山祭、山頂「最高の景色」 長野県

 長野県富士見町と伊那市にまたがる入笠山(1955メートル)の開山祭が18日、御所平峠近くの登山口で行われた。両市町の関係者約100人が出席。神事の後、諏訪市を拠点に活動する諏訪アルプホルンクラ...

北羽新報社

花嫁行列あでやか、見物客を魅了 能代市の日吉神社「嫁見まつり」

 能代市御指南町の日吉神社(平賀優子宮司)の伝統行事「嫁見まつり」は18日に行われた。県内外から参加した女性4人が色打ち掛けを羽織って新緑に包まれた参道を静々と歩き、見物客を魅了した。境内では飲食...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク