全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

川平の満慶まつり10周年 記念に400発の花火で祝う 勇壮な太鼓と棒術披露

10周年バージョンで「満慶太鼓」を踊る川平中学校の卒業生たち=1日午後、川平小中学校グラウンド

 川平村の英雄・仲間満慶山英極の功績をたたえ、地域活性化を図るとともに、児童生徒の健全育成費造成を目的に「第10回満慶まつり」(同実行委員会主催)が1日午後、川平小中学校グラウンドで開催され、2009年にまつり開催のきっかけとなった「満慶太鼓」が10周年バージョンで復活し、勇壮な太鼓の音を響かせた。ゲストライブや10周年を記念して400発の花火も打ち上げられた。会場には2000人(主催者発表)が訪れ、まつりを楽しんだ。

 まつりは、09年に第9回全国中学校総合文化祭出場が決まった生徒らの遠征費造成で始まり、毎年開かれている。当時、創作された「満慶太鼓」は後輩たちに受け継がれ、16年にも同じ演目で同文化祭に出場している。  演舞では、10周年バージョンとして09年の全国メンバーや同校卒業生ら24人が、笛の音に合わせてパーランクーを打ち、力強い棒術で会場を沸かせた。会場からは大きな拍手や指笛が送られ、10周年にふさわしい舞台を飾った。

 メンバーの中でリーダー的存在の南風野珠里さん(24)=那覇市在住=は「足が上がらなくてきつかったが、踊ってみて当時のことを思い出した。改めて、私たちのために協力してくれた父母や地域の方に感謝したい」と満足そうな表情で額の汗を拭った。

 第1回から実行委員長を務める仲野英則さんは「たくさんの方に支えられ、10回の節目を迎えることができた。これからも11回、12回と続けていきたい」とあいさつした。

 舞台では、川平小学校児童のバンド演奏、川平中学校生徒・職員の合唱、金城弘美さん、池田卓さん、西原Kazuki・比嘉舜太朗さんのライブに加えて、同日、真栄里公園で「西日本豪雨災害支援チャリティーバザー&4Mコンサート」に出演したBEGINの比嘉栄昇さんも飛び入りで参加。「島ん人ぬ宝」など2曲を歌い会場の盛り上がりは最高潮に達した。

関連記事

ニューヨークで奄美をPR NY奄美会、ジャパンパレードに出演

 米ニューヨーク・マンハッタンで11日、日米友好イベント「ジャパンパレード」が開かれ、鹿児島県の奄美群島出身者らでつくるニューヨーク奄美会(栄秀吉会長)が奄美代表として出演した。同会メンバーや奄...

長野日報社

入笠山に夏シーズン 開山祭、山頂「最高の景色」 長野県

 長野県富士見町と伊那市にまたがる入笠山(1955メートル)の開山祭が18日、御所平峠近くの登山口で行われた。両市町の関係者約100人が出席。神事の後、諏訪市を拠点に活動する諏訪アルプホルンクラ...

北羽新報社

花嫁行列あでやか、見物客を魅了 能代市の日吉神社「嫁見まつり」

 能代市御指南町の日吉神社(平賀優子宮司)の伝統行事「嫁見まつり」は18日に行われた。県内外から参加した女性4人が色打ち掛けを羽織って新緑に包まれた参道を静々と歩き、見物客を魅了した。境内では飲食...

豊川出身・深谷選手が7人制サッカー日本代表に

 豊川市出身の元Jリーガー深谷圭佑選手(25)が、今月末からメキシコで開催される7人制サッカーの「キングス・ワールドカップ」の日本代表に選ばれた。渡航前に東愛知新聞社を訪れ、堀内一孝社長に「東三河地...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク