全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

管外へのPR強化 とかちマルシェ

管外へのPRを強化している「とかちマルシェ」のポスター

 十勝最大の食と音楽のイベント「とかちマルシェ」(31日~9月2日)の推進協議会は、管外にも十勝の魅力を発信し、来場客を呼び込もうと広報活動を強化している。今年から新たにJR北海道の協賛を得て、札幌駅をはじめ道央圏の各駅にポスターを掲示するなど、より多くの来場を目指す。

 2011年に始まったとかちマルシェは、昨年は3日間で9万8000人の来場者を記録する秋の一大イベントに成長。協議会が実施したアンケートでは、昨年は約8割を管内の来場客が占めた。今年は一層の集客を図るため、管外からの呼び込みに乗り出した。

 同協議会は、札幌や新千歳空港、室蘭、苫小牧など十勝管内を含むJR北海道の50駅にポスター約5000枚を送付。札幌駅では、開催1週間前から構内のデジタルサイネージ(電子看板)でもポスターを掲出する。JR北海道は9月末まで帯広-札幌間の特急列車「スーパーとかち」でインターネット申し込み限定の新たな割引制度も実施しており、イベントとの相乗効果も期待される。

 また、初の試みとして来場者アンケートで得られたデータを基に、年代や性別などターゲットを絞ることができるフェイスブックにも広告を掲載。この他、札幌テレビ放送(STV)でもCMを放映するなど複数のメディアを活用し、多角的な広報活動を繰り広げる。

 同協議会は「管外からもお客さまを呼び込み、地元のイベントをより盛り上げていきたい」としている。

関連記事

十勝の肉丼食べ比べ 牛、豚、鶏…9種類に行列 清水

 肉の祭典「十勝清水 肉・丼(どんぶり)まつり」(実行委主催)が16日、町有明公園で開かれた。地元産の十勝若牛や豚、鶏、羊などを使った9種類の丼が集結し、大勢の家族連れが食を堪能した。  肉...

しぶき豪快 十勝路激走 ラリー北海道2018 陸別

 「ラリー北海道2018」(アジアパシフィックラリー選手権第4戦、全日本ラリー選手権第8戦、日本スーパーラリーシリーズ第4戦)が14日、帯広市内の北愛国サービスパークで開幕した。63台が出場。...

台湾で「沖縄ナイト」 売り子に八重高卒の3人

 【台北】台湾から沖縄への送客に感謝の気持ちを表す「沖縄ナイト」(主催・県、県観光コンベンションビューロー)が11日夜、台北市内のホテルで開かれ、サーバーを背負ってオリオンビールをサービスする売り...

長野日報社

下諏訪レガッタ開会式 全国郷土紙連合が名産品提供

 諏訪湖を会場にしたボート大会「第37回下諏訪レガッタ」(下諏訪町、町スポーツ協会、県ボート協会主催、長野日報社など後援)の開会式は8日夜、町役場で開いた。地元諏訪地方を中心に県内外から集まっ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク