全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

児童が一日図書館員 カウンター業務など体験

本を貸し出せる状態に整える「装備」業務に真剣な表情で取り組む「一日子ども図書館員」の児童ら=16日午前、石垣市立図書館

 石垣市立図書館(桃原直館長)の夏休み特別企画「一日こども図書館員」が16日午前、同館で行われ、市内の小学4~6年生4人が、カウンター業務や「装備」業務、資料検索など、図書館の仕事の一端を体験した。

 當銘志門(しもん)君(11)=登野城小6年=、鈴木花実さん(10)=真喜良小5年=、前元海乃(みの)さん(11)=八島小6年=、横田蒼君(10)=野底小4年=が職員の指導で、各種業務に挑戦。納品された本を貸し出し可能な状態に整える装備業務では、児童らは本にブックカバーをかけ、慎重な手つきで蔵書印を押した。

 体験を通して横田君は「(学校では)図書委員なので、図書館の仕事もやってみたくて参加した。何冊も蔵書印を押すのは大変だけど楽しい」と感想。當銘君は「図書館で働いてる人は思ったより少ない。それなのにやることがたくさんあって大変だと思う」と話した。

 同企画は図書館の仕事を知ってもらおうと2016年から行われており、ことしで3回目。応募のあった市内の児童11人から抽選で4人が選ばれた。

関連記事

「感じる」企画 祭典彩る ガーデンフェスタ北海道、来月24日まで 苫小牧で..

第39回全国都市緑化北海道フェア(ガーデンフェスタ北海道2022)が開幕した25日、苫小牧市の協賛会場である出光カルチャーパーク(末広町)でオープニングセレモニーが行われた。7月24日までの期間中...

インバウンドは「店長」におまかせ ハニフさん着任 道の駅うらほろ

 道の駅うらほろ(浦幌町北町16、国道38号沿い)に4月から、マレーシア人のイザハ・ハニフさん(28)が「店長」として勤務している。指定管理者の道の駅うらほろ直売会によると、2009年の開業以来、...

宇部日報社

新庁舎初の期日前投票所に整理券の発券機設置【宇部】

 参院選の期日前投票が、宇部市役所で始まっている。新庁舎初の期日前投票所は、正面入り口から入ってすぐの総合受付の奥にあり、コロナ禍の中、投票者が長蛇の列になっての密を避けるため、初めて整理券の発...

夏風満帆、白熱レース 2年ぶりウインドサーフィン奄美大会

 ウインドサーフィンの国内大会「TSUKASA JAPAN CUP2022」(日本ウインドサーフィン協会主催)が24日、鹿児島県・奄美大島の龍郷町の倉崎海岸で開幕した。全国からプロ、アマ計70人...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク