全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

本物の市電を操縦体験

豊橋鉄道が夏休みイベント

 子どもたちに市内電車(市電)を親しんでもらおうと、豊橋鉄道(豊橋市)は16日、夏休み体験イベントを同市東田町の赤岩口車庫などで開いた。県内や静岡県から親子連れら31人が参加し、普段入ることができない運転席に座り、操縦や案内放送など貴重な体験をした。  イベントは小学3~6年生が対象。豊橋駅前から貸し切り電車に乗った一行は、市内線営業所に立ち寄り、制御盤の仕組みや営業所の仕事などを勉強した。その後、赤岩口車庫内で、旧式の3500型に乗り込み、メインイベントとなる市電の操縦を試みた。  子どもたちは運転席に座り、加速を調整するハンドルとブレーキハンドルを緊張しながら動かし、45㍍区間を走行。急ブレーキになってしまい、苦笑いを浮かべる子もいた。操縦体験を心待ちにしていた安城市立安城西部小学校3年の岡田舜君(9)は「ブレーキの調整が難しかったけど、楽しかった」と話した。  また、運転士の制服を着て車内アナウンスをしたり、市電を洗車したりするなど日頃できない体験に心躍らせた子どもたち。最後は「運転体験証明書」を受け取り、夏休みの思い出を締めくくった。

関連記事

待ってた!初滑り 新得・サホロスキー場開業 管内で最も早く

 新得町の十勝サホロリゾートスキー場は3日、管内のトップを切り今季の営業を始めた。リフト1基が稼働し、待ちわびたスキーヤーやスノーボーダーが久しぶりの雪の感触を楽しんだ。  オープンしたのは、...

北羽新報社

「バスケの街」で熱戦 初のWリーグ能代大会

 バスケットボール女子・Wリーグの能代大会が2日、能代市総合体育館で開幕した。プレステージ・インターナショナル・アランマーレ(アランマーレ秋田)が静岡県のシャンソン化粧品シャンソンVマジックと対戦し...

サンゴの島を実感! 志戸桶集落で石垣修復体験 喜界島

 鹿児島県喜界島の喜界町志戸桶集落で2日、サンゴの石垣修復体験が行われた。参加者約20人が額の汗をぬぐいながら石垣の修復作業。島の成り立ちとは切り離せないサンゴ礁文化に触れながら、サンゴの島を実...

長野日報社

幽玄の世界、情感豊かに 長野県箕輪町で古田人形芝居公演

 長野県箕輪町上古田で300年近く受け継がれている県選択無形民俗文化財「古田人形芝居」の定期公演(町教育委員会主催)が2日、町文化センターで開かれた。住民有志らでつくる古田人形芝居保存会と箕輪...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク