全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

島の昆虫や植物を観察 よなかまクラブが野外勉強会

人面岩」に上って喜ぶ子どもたち=3日、新川鼻付近

 島の昆虫や植物に身近に触れてみようと、アヤミハビル館の「よなかまクラブ」がこのほど、野外で勉強会を行った。親子など約20人が参加した。  祖納集落北側の海岸沿いの墓地周辺で町教育委員会の村松稔さんの説明を聞きながらシママンネングサ、トゥブヌキ(リュウゼツラン)やヒメキランソウなどを観察。  岩に自生する植物などを見ながら東崎も回った。子どもたちは長い斜面を上り、海風にあおられてたくましく育つ野の植物や切り立つ荒々しい断崖に驚いていた。  岩のむき出たサンニヌ台の草花を観察したあと、アラガー(新川鼻)近くでは、周りが見渡せる高さ3メートル余りのチライチ(人面岩)に上って歓声を上げた。  村松さんに「これは食べられる?」と聞いて野草を口にした金井一ちゃん(5)が「おいしい」と言った後に苦味に耐えきれず吐き出す一幕もあったが、「ツアーは楽しかった」と感想を述べた。

関連記事

釧路新聞社

一面紫のじゅうたん アヤメ見頃【厚岸】

 【厚岸】厚岸霧多布昆布森国定公園内にある「あやめケ原」(町末(ま)広(びろ))で22日、第65回あっけしあやめまつり(厚岸観光協会、町主催)が始まった。敷地面積約100㌶にヒオウギアヤメ約3...

長野日報社

赤砂崎公園に土俵完成 荒汐部屋諏訪湖後援会が整備 長野県下諏訪町

 大相撲の荒汐部屋(東京)を支援する諏訪地方の有志でつくる「荒汐部屋諏訪湖後援会」は、長野県下諏訪町で8月に実施予定の同部屋の夏合宿を前に、同町の赤砂崎公園に新しい土俵を整備した。22日に完成し...

チャレンジショップ改装 コンサドーレ札幌所属・中村選手 展示スペース増やす..

むかわ町観光協会は、町松風のチャレンジショップを改装した。サッカーJリーグ1部(J1)、北海道コンサドーレ札幌に所属する同町出身のDF中村桐耶選手(23)の展示コーナーのスペースを増やし、ファンが...

荘内日報社

渚の交番 カモンマーレ10万人 鶴岡 1周年に達成 記念イベント 魚つかみ取り マ..

 鶴岡市加茂で昨年6月にオープンした「渚の交番カモンマーレ」の来館者が22日、10万人に達し、記念のセレモニーが行われた。同日はオープン1周年の記念イベントも開かれ、夏空が広がり目の前の海が青さを増す中...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク