全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

運行1周年祝う JR特急パンダくろしお

運行1周年を迎えたパンダくろしおと一緒に記念写真を撮る家族ら(白浜町のJR白浜駅で)

 車両の先端がパンダの顔をした、JR西日本の特急列車「パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』」の運行1周年記念イベントが5日、和歌山県白浜町のJR白浜駅であり、乗客や地元住民らが祝った。

 ラッピング列車は、JR西日本とアドベンチャーワールド(白浜町)の共同企画。京都駅から新宮駅間を走る特急に導入。車体の外装や車内の座席カバー、扉にも同施設の動物を描いている。  この日、天王寺発のパンダくろしおが180人の利用客を乗せて白浜駅に到着。家族旅行で来た大阪府和泉市の自営業、木村透さん(43)は、息子聡介君(3)の希望だったといい、聡介君は「楽しかった」と喜んだ。  構内では、パンダくろしおをデザインした特大のバースデーケーキを飾り、白浜町西富田小学校1年生の森山瑛斗君(6)ら4人が「ハッピーバースデー」を元気に歌った。会場には和歌山の観光PRキャラクター「わかぱん」とアドベンチャーワールドのパンダキャラクターが駆け付け、子どもたちの人気を集めた。  アドベンチャーワールドの動物たちとの触れ合い体験コーナーもあった。利用客は記念写真を撮るなどして楽しんだ。  アドベンチャーワールドでは、パンダくろしおのプラレール展示会も催した。  JR西日本和歌山支社の三輪順平さんは「パンダくろしおの注目度は高い。皆さまのご協力を得て1周年を迎えることができた。今後も地元の皆さまとともにもり立てていきたい」と話した。

関連記事

長野日報社

壁に花を ハンギングバスケットづくり講習会

 長野県伊那市の伊那まちバラ咲く街角連絡協議会は19日、バラ以外の草花で壁掛け式の「ハンギングバスケット」をつくる講習会を同市荒井のセントラルパークで開いた。市内の生花店「サンスイ」から講師を...

国府小で大葉農家と給食

 豊川市立国府小学校(山本茂樹校長)で19日、JAひまわりの大葉農家らとの会食会が行われた。児童は豊川産の大葉が献立に入った給食を食べながら、地産地消について学んだ。  給食で出たのは、大葉が入っ...

荘内日報社

庄内沖震源 鶴岡で震度6弱

 18日午後10時22分ごろ、鶴岡市で震度6弱の地震があった。気象庁によると、震源地は庄内沖(酒田の南西50キロ付近)で、震源の深さは14キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6・7。新潟県村上市で震度6強、鶴...

紀伊民報社

東京五輪で梅干し提供へ 「JGAP」認証取得

 和歌山県紀南の梅農家有志でつくる「JA紀南GAP・HACCP梅生産研究会」(石神泰会長)は、適切に管理する農場に与えられる「JGAP(ジェイギャップ)」認証を取得した。食の安全や環境保全への取...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク