全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

大学生が居酒屋経営 空き店舗活用

プレオープンで、調理と接客に臨む「ゆず」のメンバー(7日、田辺市湊で)

 和歌山県田辺市出身の大学生5人が8日、JR紀伊田辺駅前の飲食店街「味光路」の空き店舗を改装し、居酒屋「ゆず」をオープンした。9月9日まで期間限定。「みんなが気軽に集まれる店にしたい」と意気込んでいる。

 大学生が市内の店舗を借りて起業体験する「たなべ大学」(実行委員会主催)の企画。他のチームは9月6日以降の参加だが、先がけて「開講」した。  「ゆず」を運営するのは、中央大学商学部3年生の鈴木義済さん(20)ら、田辺高校を2016年に卒業したグループ。大学で経済学や経営学を専攻しているメンバーが多く「居酒屋経営を通じて、学んだことがどう生かせるか試したい。データをきっちり取って、将来の仕事にも生かしたい」という。  空き店舗の壁を塗装し直したり、カウンター用の椅子を手作りしたりして6月下旬から準備を進めてきた。鈴木さんは「店の方向性を決めるまでが大変だった。営業しながら課題を改善したい」といい、順天堂大学スポーツ健康科学部3年生の花田祐さん(20)は「料理の専門家ではないけど、安さと若さで成果を上げたい」と話している。  メニューは焼き鳥や唐揚げ、牛すじ煮込み、とん平焼きなど居酒屋の定番メニューが中心。炭火で焼く焼き鳥は1本100円、他のメニューも250~400円程度。昼間は丼や定食のランチメニューを提供する。価格は500円程度。  営業時間は昼の部が午前11時~午後2時、夜の部が午後5時~11時半。カウンター6席と座敷16席。不定休。

関連記事

紀伊民報社

集結!クジラ好き芸術家

 和歌山県太地町立くじらの博物館で21日、イルカやクジラを題材とした作品を手掛ける20組の「クジラ好きアーティスト」が全国各地から集まった作品展が始まった。「くじらまみれ」と題した催しで、アーテ...

十勝産トウモロコシと生クリームのスープ 明治が販売

 明治(東京)は、十勝産のトウモロコシと生クリームを使った新商品「十勝産黄金のとうもろこしと生クリームで仕立てたコーンスープ」の販売を始めた。明治グループの日本罐詰(芽室)が製造、全国のスーパー...

戦争、テロなき世界を 国際平和の日で鐘打式

 「国際平和の日」の21日午後、新栄公園で平和祈念鐘打式(世界平和の鐘の会沖縄県支部主催)が行われ、参加者約20人が戦争やテロのない世界の実現を祈った。  式典は午後0時に始まり、参加者全員で1分...

長野日報社

アサギマダラ遠くまで飛んで 宮田村でマーキング講習

長野県宮田村は21日、長距離を旅するチョウとして知られるアサギマダラのマーキング講習を同村新田のアサギマダラの里で行った。村内の小学生ら10人ほどが参加。雨の中を飛んできたアサギマダラ1匹を捕ま...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク