全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊橋で「手話体験講習会」

 豊橋市社会福祉協議会・同市聴覚障害者協会主催の「手話体験講習会」が4、5の両日、同市総合福祉センター「あいトピア」で開かれた。  彼らのコミュニケーション手段の一つである「手話」学習へのきっかけ作りを目的に、昼と夜の各1回開いた1日講習で、初日(夜の部)は16人、翌日(昼の部)には41人がそれぞれ参加した。  講習ではミニ講演として、聴覚障害者らを講師に、彼らが普段どんな生活を送っているのか、また日常生活で不便に感じていることなどの体験談を聞いたほか、耳の聞こえない人とコミュニケーションをとる6つの方法(身振り、空書、筆談、口話、指文字、手話)を学んだり、自分の名前やあいさつ、災害関連の手話など簡単な実技を講師から教わり、会話の練習にも挑戦した。  講演に熱心に耳を傾け、真剣に手話を学んだ参加者。「耳の不自由な方の生活を知り、健聴者には分からない大変さや困りごとが多く驚いた」「日常生活で使用できるような手話を学べて良かった。街中で困っている人がいたら助けたい」「災害時に役立つ手話を知ることができたので勉強になった」などと話していた。

関連記事

荘内日報社

親子連れら掘削現場見学 日沿道「朝日温海道路」の大岩川トンネル

 日本海沿岸東北自動車道(日沿道)の「朝日温海道路」で、掘削工事が進む大岩川トンネル(仮称、延長1016㍍)の工事見学会が24日、鶴岡市大岩川地内の現地で行われた。庄内各地から親子連れらが参加し、日沿道...

紀伊民報社

マグロ大物386キロ

 日本有数の生マグロの水揚げ量で知られる和歌山県那智勝浦町の勝浦漁港に25日、重さ386キロ(全長262センチ)のクロマグロが水揚げされた。21日に水揚げされた308キロ(同236センチ)を超え...

「なつぞら」商品続々 限定ポテトチップス 士幌高生も協力

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」の放送開始を控え、カルビー(東京)は作品の舞台となる十勝産が原料のポテトチップスじゃがバター味、焼きとうもろこし味を期間限定で全国発売する。士幌高校農業クラブの生...

宇部日報社

SLやまぐち号出発、春の観光シーズン幕開け

 SLやまぐち号の運行開始に合わせ23日、山口市小郡のJR新山口駅で記念イベントが開かれた。1979年8月に山口線に投入されて以来40周年を迎えた今年のSL運行を、県内外のファンらが祝った。山口...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク