全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

ウェブ面談、準備OK 合同企業説明会で初導入

ウェブ面談の実演をするシステム開発会社のスタッフ(1日、田辺市新屋敷町で)

 紀南合同企業説明会「Uターンフェアin田辺」(11日開催)の出展企業が1日、初めて導入するインターネットを利用したウェブ面談システムを試験運用した。  Uターンの就職希望者は仕事の都合などで、説明会に来場できないケースが多い。ウェブ面談は遠隔地からでも参加できるようにし、来場者の間口を広げるのが狙い。  この日、和歌山県田辺市新屋敷町の田辺商工会議所で出展企業向けの説明会があり、システムを開発した企業が会場と遠隔地をつなぎウェブ面談を実演。パソコン画面に映った相手を見ながら会話できるのはもちろん、資料を画面上で共有する機能などを紹介した。出展企業からは「思った以上にスムーズに話せる」「来場者と変わらない対応ができる」などと評価する声があった。  システムは白浜町に事業所を構えるIT企業が開発。企業のテレビ会議や研修、複数の学校を結ぶ授業でも活用されているという。  就職希望者は所有のスマートフォンやパソコンに専用アプリを入れて使用する。専用サイトで参加予約を受け付けている。  ウェブ面談の問い合わせは田辺市商工振興課(0739・26・9970)へ。

関連記事

本物の市電を操縦体験

豊橋鉄道が夏休みイベント  子どもたちに市内電車(市電)を親しんでもらおうと、豊橋鉄道(豊橋市)は16日、夏休み体験イベントを同市東田町の赤岩口車庫などで開いた。県内や静岡県から親子連れら31人が参...

荘内日報社

大雨 Uターンの足直撃

 庄内地方は16日、前日夜から降り続いた大雨の影響で、JR羽越本線は一部区間の運転を見合わせ、日本海沿岸東北自動車道あつみ温泉インターチェンジ(IC)―鶴岡西IC間が全面通行止め、国道7号堅苔沢地内が...

紀伊民報社

ウミガメ上陸10年で最少

 和歌山県みなべ町山内、千里の浜の今シーズンのアカウミガメの上陸、産卵状況がまとまった。上陸は161回、産卵は59回で過去10年で最も少なかった。  同浜は本州最大のアカウミガメの産卵地。浜の...

女子IH、若手の成長不可欠 北京五輪で悲願のメダルを

 4年後の2022年北京五輪を目指してスタートを切った女子アイスホッケー日本代表「スマイルジャパン」。14年ソチ五輪以来、再登板となる飯塚祐司新監督の下で悲願のメダル獲得を目指す。若手の育成など...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク