全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

早出し収穫 まずポテチ 士幌

畑から掘り出され、手作業で選別されるジャガイモ(士幌町中士幌の小林農場で)

 ポテトチップスの原料となるジャガイモの早出し品種「ワセシロ」の収穫が進んでいる。町中士幌の農家小林義信さん(82)は2日、朝から収穫機械を動かし、掘り起こしたジャガイモを次々と選別。コンテナに詰めていった。6月の日照不足などで生育が心配されたが、収量は平年以上という。今年も“十勝産ポテチ”が全国各地に出回ることになりそうだ。

 小林さんは今年、約34ヘクタールある農地のうち1.2ヘクタールでワセシロを植え付けた。2日は息子の利将さん(47)らと収穫機に乗り、規格に合わないジャガイモを手作業でえり分けた。規格外品はでんぷん原料となる。

 十勝管内は最高気温が30度を超える日が続いており、厳しい暑さの中での収穫となった。小林さんらは帽子を深くかぶって日光を避け、小まめに水分補給しながら午後も作業を続けた。

関連記事

宇部日報社

高泊小で伝統の梅もぎ

 山陽小野田市の高泊小(小戸毅校長、229人)で3日、恒例の梅もぎが行われた。全校児童が校舎裏に植えらているウメの木20本から約160㌔を収穫した。大粒の青い実を1袋ずつ家に持ち帰った。    ...

西表 BBQバーガー無料配布 アソビハックがプレオープンで

 【西表】島内でグランピングBBQ出張サービスを予定するASOBIHACK(アソビハック・上地健太郎代表)は5月31日、プレオープンを記念して、うなりざき公園で100人分のBBQバーガーを無料配布した。 ...

長野日報社

商店街彩るバラ見頃 伊那市の中心市街地

 伊那市の中心市街地で地域の人たちが育てているバラが見頃を迎えた。西町、荒井、坂下、山寺の各商店街の沿道には赤や白、黄、ピンクなど色とりどりの花が咲き競い、買い物客らの目を楽しませている。 ...

荘内日報社

学生生活スタートを実感 公益大で対面型授業 一部開始

 新型コロナウイルス感染予防のため今年4月からオンラインによる遠隔授業を展開している酒田市の東北公益文科大学(神田直弥学長)は2日、キャンパス内の教室を活用した対面型授業を一部開始した。これまで画面...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク