全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

「山の日」に山盛りメニュー 伊那と南箕輪の16店

「ローメン」と「カツ丼」で山盛り特別メニューを用意した伊那市のあすなろ

 伊那飲食店組合に加盟する伊那市と南箕輪村の16店が、22日の「信州山の日」と8月11日の国民の祝日「山の日」にちなんで「山の日 山盛りフェス」を行う。イベントは3年目で、各店が自慢の料理や特徴ある一品をアルプスのような山盛りにして提供する。

 同市上牧の日本料理あすなろは、「山盛りローメン」(1500円)と「山盛りカツ丼」(2000円)を山の日限定特別メニューで用意した。「それぞれ4人前なので、ファミリーや仲間うちで挑戦してほしい。去年はローメンを1人でたいらげたつわものもいましたが…」と代表の唐澤正也さん(52)。22日は午前11時30分~午後2時と午後5時~9時、8月11日は午後5時~9時に提供する予定だ。

 登山口があるまちとして、山を訪れる人たちを街中に呼び込み、街中でも「山の日」を盛り上げていこう―と考えた同組合の特別企画。唐澤さんは「こうした取り組みが話題となり、いつか『山の日といえば、伊那の山盛り』といわれるようになっていけばいい」と話した。

 参加店は次の通り。

 【伊那市】▽あすなろ▽カラオケ空間ANON▽木曽の権兵衛▽北から来たよ!▽咲来軒▽しらかば▽四万路▽テンホウ伊那北店▽ニシザワいなっせ店▽パープルタウン▽プティプランス▽牡丹園▽ル・ムートンブラン▽竜門

 【南箕輪村】▽弁当屋しんちゃん▽らーめんじゃげな

関連記事

長野日報社

駒ケ根のイチゴ「紅ほっぺ」 台湾へ初出荷

長野県駒ケ根市の農事組合法人北の原は、北の原地区で栽培したイチゴを台湾の台中市で販売する。駒ケ根市では初となるイチゴの輸出。14日には初荷の20ケースが空輸のために関西国際空港へ送られた。2日...

長野日報社

新成人が酒造りに挑戦 辰野の小野酒造店

長野県辰野町小野の小野酒造店で、新成人による酒造りプロジェクト「oresake(オレサケ)」が進められている。町内出身または在勤の男女5人が参加し、地元産の酒米を使った仕込みからラベル制作まで...

長野日報社

涅槃会前に「やしょうま」作り 諏訪市の地蔵寺

釈迦の命日とされる15日の涅槃会を前に、長野県諏訪市岡村の地蔵寺の婦人会(芦沢フサ会長)は12日、米粉で作る郷土菓子「やしょうま」を同寺で作った。涅槃会の供物として北信地方を中心に県内で親しま...

長野日報社

桑の葉パウダー発売 若葉を粉末にし利用容易に

長野県駒ケ根市の竜東農村公園振興協議会は、クワの若葉を乾燥、粉末にした「信州駒ケ根産まるごと桑の葉パウダー」を開発し、市内3カ所で販売を始めた。食用としてのクワの利用を促進する協議会初の商品化。血...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク