全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

コンブ解禁 朝日に輝く 広尾・黄金道路海岸

海中からコンブを引き上げる漁業者

 広尾町特産のコンブの漁が17日早朝、国道336号(黄金道路)沿いの海岸で始まった。朝日に輝くコンブを引き上げ、満載した船で浜はにぎわった。

 解禁日は15日だったが、悪天候や高波で2日間出漁を延期した。この日は午前5時ごろから多くの小型船が海岸沿いで操業。漁業者はさおの先にL字状の金具が付いた鉤棹(かぎざお)で海中のコンブをすくい上げ、まとめて船の上に持ち上げた。

 陸揚げされたコンブは長いもので長さ7、8メートルはあり、家族らが総出で砂利の敷き詰められた干し場に並べ、天日で乾燥させた。

 おととしなど数週間漁に出られなかった年もあり、今年も直前まで悪天候続きだったため、早期の出漁に安堵(あんど)する漁業者も。操業した漁業者は「長さはある」「場所によっては実入りもいい」などと話していた。漁は10月ごろまで続く。

関連記事

児童が豊川海軍工廠の戦争遺構を巡る

演劇テーマを代田小の校外学習  豊川市立代田小学校(小島修校長)の6年生児童78人が18日、平和校外学習に臨んだ。11月10日に25回目を迎える演劇「ああ、豊川海軍工廠(しょう)」の発表を控えており、劇の...

紀伊民報社

534人が申し込み すさみで自転車イベント

 和歌山県すさみ町周参見の海水浴場を発着点に21日開かれる自転車イベント「ライドオンすさみ」(大会実行委員会主催、紀伊民報など後援)は、2部門で全国から計534人の参加申し込みがあった。実行委は...

荘内日報社

全長272㍍「羽黒山橋」つながる

 2020年度の羽黒山バイパス(約3・2㌔)供用開始を目指し建設が進められている鶴岡市羽黒町手向の主要地方道鶴岡羽黒線「羽黒山橋」(仮称)の橋桁締結式が17日、現地で行われ、全長272㍍の橋がつながった。 ...

宇部日報社

やまぐち健康維新キックオフ

 山口県の新たな健康づくりへの取り組み「やまぐち健康維新」のキックオフイベントが17日、山口ゆめ花博会場(多目的ドーム)で開かれた。村岡嗣政知事が「やまぐち県民一斉健康宣言」で、楽しく、無理なく...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク