全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

台風接近、30日に開催判断 徳之島トライアスロ

大会へ向け健闘を誓い合ったカーボパーティー=29日、天城町総合運動公園

 「2018トライアスロンIN徳之島」(同大会実行委員会主催)は7月1日、鹿児島県徳之島を一周するコースで開催される。選手らを歓迎するカーボパーティーと競技説明会が29日夕、天城町総合運動公園多目的広場であった。主催者側は台風接近に伴い、スイム種目を中止してラン、バイクのデュアスロン形式(第1ラン、バイク、第2ラン)で大会を開催する意向を伝えた。台風の進路や勢力を踏まえ、30日午前9時に開催の可否を判断する。

 第31回大会のテーマは「フィニッシュまで駆け抜けろ!熱き風」。大会会長の大久幸助天城町長は安全面を考慮してスイムを中止することを陳謝した上で「大会が実施できると思っている。風にも雨にも負けず頑張ってほしい」と選手を激励した。

 選手を代表して阪野翔生さん(31)〓徳島県阿南市〓は「練習成果を発揮して、徳之島の美しくも厳しいコースを走り抜いてゴールする」と宣誓。全国から集まったアスリートが健闘を誓い合った。

 第1ランは同町のヨナマビーチ会場近くに設けるバイクスタートゲートを出発し、同町のクロスカントリーパークを一周して折り返す全長5・48キロ。島を一周するバイク75キロに続く第2ランは同町総合運動公園を発着点とする従来の20キロコースである。距離は合わせて100・48キロ。

 エントリー数は694人で、競技は午前8時開始予定。コース上の一部道路で午前7時40分から午後3時まで、全面通行止めや一方通行などの交通規制が敷かれる。

関連記事

荘内日報社

公益大 黒川能の舞 細部までデジタルデータ化

 鶴岡市の民俗芸能・黒川能(国指定重要無形民俗文化財)の舞の所作をデジタルデータ化して記録保存する東北公益文科大と黒川能保存会の試みが本年度から本格化し17日、同市の黒川能伝習館で行われたデータ収集...

紀伊民報社

「亥」の大絵馬完成 新宮熊野速玉大社

 和歌山県新宮市の世界遺産・熊野速玉大社の上野顯宮司(65)が19日、来年のえとである「亥(い)」の大絵馬を仕上げた。純白の元気なイノシシが、うり坊を見守っている絵。12月1日に拝殿に掲げる。 ...

夜の森で希少種と対面 親子でナイトツアー体験 鹿児島県徳之島

 環境省徳之島自然保護官事務所は17日、鹿児島県徳之島天城町当部の美名田林道で夜の森を歩く体験イベントを開いた。島内から親子連れなど16人が参加。徳之島に生息する希少な動植物の生態を学び、自然保...

奄美市が通訳案内ガイド育成へ 外国人まち歩き観光に対応

 鹿児島県奄美市は名瀬市街地で17日、地域通訳案内士を対象とした「まち歩き観光ガイド」育成講座を開催した。クルーズ船の寄港増などによるインバウンド(訪日外国人)も含め、増加が続く旅行者の「まち歩...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク