全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

NZ2選手も参加し熱戦 みなと酒田トライアスロン・おしんレー

 第33回みなと酒田トライアスロン・おしんレースが24日、酒田市の北港周辺で開かれ、同市が東京五輪・パラリンピックでホストタウンになっているニュージーランド(NZ)の2人を含め国内外のアスリート約500人が、スイム(水泳)、バイク(自転車)、ラン(マラソン)のコースで鉄人ぶりを競った。

 地元愛好者らによる実行委員会(富樫幸宏委員長)が毎年この時期に開き、全国的な大会として定着。今年は最年少13歳から最高齢82歳まで496人がエントリーした。年齢区分別の「エイジ」(スイム1・5キロ、バイク40キロ、ラン10キロの計51・5キロ)、同距離を2、3人でリレーする「リレー」、ビギナーや中高生を対象にした「スプリント」(スイム400―500メートル、バイク13・3キロ、ラン3・4キロ)の各部門で競技が行われた。

 NZの2人は、酒田市が本年度のホストタウン推進事業で創設したスカラシップ(奨学金)制度で招いた男子2人で、高校生のルーベン・トンプソンさん(17)、大学生のヤヌス・スターフンバーグさん(19)がともにスプリントの部に出場。エイジの部には安田大サーカス団長の安田裕己さん(44)、スプリントの部には本県出身のスピードスケート選手・加藤条治選手(33)もエントリーした。

 この日は青空が広がる絶好のコンディションに恵まれた。スイム会場となった大浜海岸では開会式に続き午前8時半、ホーンの合図でエイジの10―30代から次々にスタート。水しぶきを上げて力泳した後は砂浜に駆け上がり、今度は自転車に乗って懸命にこいだ。沿道の見物者から「頑張れー」の声援が飛んだ。

 最高齢82歳の石黒修吉さん(新潟市、エイジの部)はスタート前、「3種目を続けるので、体力や技術だけでなく、人間性が問われる競技。そこが面白い」と競技の魅力を話した。

 スプリントの部では、トンプソンさんが1位となり、スターフンバーグさんが2位と、NZの2人がワンツーフィニッシュを飾った。

好天の下、熱戦が繰り広げられたおしんレース

関連記事

紀伊民報社

ラグビーW杯 合宿のナミビア応援

 和歌山県上富田町朝来の上富田文化会館で22日、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に備えて同町で調整していたナミビア代表の1次リーグ初戦を応援するパブリックビューイング(PV)があった。試合...

荘内日報社

保育園児がせっけん作り  しな織の里・鶴岡市関川

 しな織の里・鶴岡市関川に隣接する木野俣の福栄保育園(五十嵐美智園長)で20日、シナノキの花を使用したせっけん作り体験が行われた。6月下旬にシナノキの花を摘み、乾燥などの作業を手伝った園児たちは、花を...

宇部日報社

山陽オート舞台裏探るツアーにファン歓喜【山陽小野田】

 産業観光バスツアー「山陽オートバックヤードを探る」は23日、山陽小野田市埴生の山陽オートレース場であり、全国から参加したオートファン22人がレースで使われる本物のバイクにまたがったり、走路内か...

秋の実り体感 幕別途別小の水田稲刈り

 幕別途別小学校(長尾全雅校長、児童27人)で24日、学校水田の稲刈りが行われた。秋晴れの下、児童は立派に実った稲を次々と刈り取り、収穫の喜びを味わった。  途別地区は十勝で最も早く稲作が始...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク