全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

新城の寒狭川広見ヤナ開き

 新城市只持で24日、アユのつかみ捕りができる観光ヤナ「寒狭川広見ヤナ」がシーズンオープンした。初日は500人以上が訪れて楽しんだ。  同ヤナは鳳来西部地区などの住民らでつくる「寒狭川鮎ヤナ組合」(大山祐吉組合長)が運営。川遊びや食事も楽しめる。  午前11時半につかみ捕りが始まり、市内外から訪れた子どもたちはヤナ場で飛び跳ねる魚を見つけて手で捕まえた。  この日行われた神事で大山組合長は「ヤナを守り、自然を守って事故のないよう安全に努めていきたい」とあいさつした。  つかみ捕りは500㌘で3000円、1㌔で5500円。営業は10月28日まで。問い合わせは寒狭川広見ヤナ(0536・36・0201)へ。

関連記事

鵜飼U子さん「特別切手シート」販売

本紙4コマ漫画「東さんち」連載5000回突破記念  東愛知新聞の4コマ漫画「東(ひがし)さんち」が連載5000回を超えたのを記念して作者の鵜飼U子さんが「特別切手シート」を作成しました。注文は郵...

新城城よみがえる

設楽原歴史資料館で復元された立体模型など並ぶ  戦国時代に築かれた新城城(しんしろじょう)の機能や関わった人たちを紹介する企画展「新城城~今、蘇る新しき城」が、新城市設楽原歴史資料館で開かれてい...

新たに5品「渥美半島たはらブランド」認定

 田原市は、渥美半島たはらブランドとして新たにトマトジュース、うどん、そば、サーモンの加工品など3社の5品を認定した。山下政良市長が各社の代表者に認定書を手渡した。  市内の法人、個人事業主から...

蒲郡の旅館へ女子大生が独自プラン提案

 女子大学生たちが旅館女将(おかみ)の仕事を体験して得た知識をもとに考案したビジネスプランの発表会が6日、蒲郡市三谷町の旅館・松風園であった。10人(金城学院大9人、三重大1人)の学生が4つのビジ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク