全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊川市で外国人七夕交流会

 豊川市国際交流協会(石川則男会長)は23日、市勤労福祉会館で市内在住の外国人との交流を目的とした七夕交流会を開いた。  日本人をはじめ、ブラジル、ペルー、グアテマラ国籍の家族連れら約40人が参加。ボランティアでなる同協会の日本文化紹介部会のメンバーが指導し、折り紙で作る織姫や彦星、星や笹の葉の飾りが華やかな「七夕リース」作りを体験。最後に付ける短冊には「ピアノがうまく弾けますように」「テストで90点以上が取れますように」などの願い事が書かれた。  かわいい浴衣の姿で臨む女の子たちもおり、菓子釣りやお手玉などのゲームでも楽しんだ。諏訪地区商店街のイメージキャラクター「すわポン」も登場し、一緒に「すわポン音頭」を踊るなど盛り上がった。

関連記事

長野日報社

能舞台で聴衆魅了 辰野で初の「音楽祭」多彩に

 長野県上伊那郡辰野町と住民が協働で展開する「日本のど真ん中」PRプロジェクトのイベント「能舞台de(で)音楽祭」は22日、同町川島のかやぶきの館の能舞台で開いた。プロの音楽家や地元中学生らが...

餃子づくりで日中親睦

 豊橋地区日中友好協会(鈴木道夫会長)は22日、「中国人留学生と餃子(ぎょうざ)を作る会」を豊橋市本郷地区市民館で開き、日中両国の友好を互いに深め合った。  同協会が毎年実施する恒例の友好事業...

紀伊民報社

集結!クジラ好き芸術家

 和歌山県太地町立くじらの博物館で21日、イルカやクジラを題材とした作品を手掛ける20組の「クジラ好きアーティスト」が全国各地から集まった作品展が始まった。「くじらまみれ」と題した催しで、アーテ...

十勝産トウモロコシと生クリームのスープ 明治が販売

 明治(東京)は、十勝産のトウモロコシと生クリームを使った新商品「十勝産黄金のとうもろこしと生クリームで仕立てたコーンスープ」の販売を始めた。明治グループの日本罐詰(芽室)が製造、全国のスーパー...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク