全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

クマゼミにぎやかに鳴く 本格的な夏の訪れ告げる

夏の到来を告げるクマゼミが鳴き始めている=19日午前、名蔵

 石垣市内ではクマゼミが鳴き始め、本格的な夏の訪れをにぎやかに告げている。19日午前、名蔵大橋周辺ではクマゼミの雄が腹部を小刻みに震わせ「シャアシャアシャア」と大合唱していた。

 石垣島地方気象台によると、今年のクマゼミの初鳴きは、12日に観測しており平年よりも5日遅い。最も早かった年は1969年の5月1日。

 クマゼミの体長は6㌢程で、本州(関東)から南西諸島に分布し、八重山では8月以降に数が少なくなる。

 以前は、本州のクマゼミと県内のリュウキュウクマゼミを名称で区別していたが、近年の調査で種名がクマゼミに統一された。この他に、石垣島と西表島に日本最大のセミで、体が黒く背部の所々がダイダイや茶色がかっている固有種のヤエヤマクマゼミも生息している。

 気象台によると、八重山地方の向こう1週間の天気は、梅雨前線や南からの湿った空気の影響で曇りの日が続く見込みで、梅雨明けの見通しは立っていない。

関連記事

長野日報社

能舞台で聴衆魅了 辰野で初の「音楽祭」多彩に

 長野県上伊那郡辰野町と住民が協働で展開する「日本のど真ん中」PRプロジェクトのイベント「能舞台de(で)音楽祭」は22日、同町川島のかやぶきの館の能舞台で開いた。プロの音楽家や地元中学生らが...

餃子づくりで日中親睦

 豊橋地区日中友好協会(鈴木道夫会長)は22日、「中国人留学生と餃子(ぎょうざ)を作る会」を豊橋市本郷地区市民館で開き、日中両国の友好を互いに深め合った。  同協会が毎年実施する恒例の友好事業...

紀伊民報社

集結!クジラ好き芸術家

 和歌山県太地町立くじらの博物館で21日、イルカやクジラを題材とした作品を手掛ける20組の「クジラ好きアーティスト」が全国各地から集まった作品展が始まった。「くじらまみれ」と題した催しで、アーテ...

十勝産トウモロコシと生クリームのスープ 明治が販売

 明治(東京)は、十勝産のトウモロコシと生クリームを使った新商品「十勝産黄金のとうもろこしと生クリームで仕立てたコーンスープ」の販売を始めた。明治グループの日本罐詰(芽室)が製造、全国のスーパー...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク