全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

八重山の「星空」を紹介 アートホテル石垣島が企画展

アートホテル石垣島で行われている「島の星空パネル展」=18日午後、同ホテル

 アートホテル石垣島は、リブランドオープン1周年記念として、国内初の星空保護区認定を記念し、八重山の「星空」をテーマにした企画展を、9日から1階のロビーなどで開催している。24日まで、入場無料。

 八重山の星々を方言名などで紹介した「島の星空パネル展」のほか、星空写真家の天の川次郎さんの写真展も同時に開催している。

 同ホテルの担当者は「民俗的な人と星との関係を分かりやすく紹介した。観光客だけでなく、地域の方々にも改めて星空の美しさを体感してもらいたい」と話した。

 24日は午後5時から、パネル展を監修した石垣市文化協会星文化部の宮地竹史会長による講演と、石垣島在住のミュージシャン・池田真作さんのライブイベントを予定している。

関連記事

宇部日報社

女性への暴力根絶を 石炭記念館展望台、26日まで紫色にライトアップ【宇部】

 女性への暴力の根絶を呼び掛けようと、宇部市石炭記念館の展望台が、啓発活動の象徴「パープルリボン」にちなんで紫色にライトアップされている。26日まで。  国が定める「女性に対する暴力をなくす運動...

珍鳥サカツラガン飛来 石垣島では数年ぶり 市内田んぼで3羽確認

 珍しい迷鳥サカツラガン3羽が11日、石垣市内の田んぼで確認された。県内では1983年に沖縄本島で初記録されたほか、八重山では西表島や波照間島、石垣島などで記録がある。  サカツラガンは、全長8...

長野日報社

小中学生に救命の知識を 伊那中央病院が体験学習

 伊那市の伊那中央病院メディカルシミュレーションセンター(iMSC)は、小中学生が救命処置を学ぶ体験学習「学校PUSHコース」の実施を上伊那地方の小中学校で始めた。同市富県小学校で12日、初めて...

荘内日報社

庄内産小麦のブランド化へ 地産・地消推進狙いに勉強会

 庄内産小麦に関する勉強会が11日、酒田市のマリーン5清水屋で開かれ、庄内地方のラーメン店主や製菓、製パン業者らが、山形大農学部(鶴岡市)が庄内で進める小麦の試験栽培に関する報告やラーメンの試食などを...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク