全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

懐かしのCATV放映 池田町図書館が計8回

 池田町立図書館(吉田輝男館長)は開町120年特別企画として「懐かしの有線テレビ放映」を同館多目的室で行う。町が運営していた有線テレビの記録映像を、初回の16日を皮切りに9月まで4カ月間にわたって計8回放映する予定。30年前のブドウ狩りや池田小学校90周年記念式典など懐かしい映像を厳選して放映する。

旧池田町有線テレビの貴重な映像をまとめたDVDを紹介する吉田館長(左)と職員

 町有線テレビは1973年1月に国内初の自治体直営のケーブルテレビ(CATV)として開局。38年間にわたって町内各世帯へ地域のニュースやイベントを伝えてきた。2011年3月に放送終了となった後、町の歴史が詰まった貴重な映像資料として77年6月放送分からデジタル化を進め、13年にDVD約1300枚を完成させた。

 図書館は、40年前の池田高校エルム祭や町内の各小学校の運動会特集、町議会中継などが収録されたDVDを引き継ぎ、3年かけ目録整理作業を終え、館内視聴できるようにした。

 今年度、開町120年を迎え、40年間の話題や出来事を再び町民に届けようと当時のニュースやイベント映像の放映を企画した。吉田館長は「懐かしい映像と共に町の軌跡を振り返ってもらえれば」と呼び掛けている。

 初回は16日に「さよならCATV」(1時間5分)のタイトルで、故丸谷金保元町長による有線テレビ開設当時の話を放映する。放映日や内容は節目の年に放送された番組から職員が選ぶ。最終回(9月24日)は「未来へ贈る記念写真」のタイトルで、開町100年記念事業の一環で制作した町史のDVD(50分)を放映する予定。放映開始時間は各日とも午後2時から。問い合わせは同館(015・572・6006)へ。

◆2回目以降の放送
(2)7月21日「楽しいクリスマス」(31分)
(3)8月18日「皆既日食ほか」(同)
(4)9月1日「ブドウ狩り始まるほか」(28分)
(5)9月8日「お知らせほか」(1時間5分)
(6)9月22日「開町100年記念式典ほか」(1時間3分)
(7)9月23日「2003年 十勝沖地震ほか」(25分)

関連記事

田原サーフタウン構想

 市内で盛んなサーフィンを活用した地域活性化策、サーフタウン構想を打ち出している田原市は、太平洋に面した赤羽根町のロングビーチ一帯の将来イメージをまとめた。ビーチ東端にあたる高松町弥八島を重点整...

はみ出るメークイン JA帯広大正「まつり」

 第42回帯広大正メークインまつりが23日午前9時から、市内の大正ふれあい広場で開かれた。恒例のメークイン詰め放題など多彩なイベントが行われ、多くの来場者でにぎわった。  特産のメークインを...

長野日報社

ドーム船で楽しむワカサギ釣り 諏訪湖で始まる

 岡谷市湊の民宿みなとは15日からドーム船の営業を開始した。中澤滋専務(58)によると、この時期は昨年ふ化した約10センチの大公、10月半ばからは今年ふ化した5センチ前後の小公が釣りやすくなる...

荘内日報社

10月スタート新潟県・庄内エリアプレDC 庄内の魅力国内外へ発信

 大型観光誘客事業「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)」のプレDC(10―12月)に向けたキックオフ会議が21日、鶴岡市のマリカ市民ホールで開かれた。庄内地域全体や各市町で計73の観光...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク