全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

父の日にバラで伝えて感謝の心

特別支援学校児童・生徒へ豊橋南ばら会が寄贈

 父の日(17日)の贈り物として、豊橋、田原両市のバラ生産者でつくる「豊橋南ばら会」が14日、バラの花束を県立豊橋特別支援学校の児童・生徒162人にプレゼントした。  メンバーの友人の子どもが同校に通っていた縁で始まり、15年目。家族への感謝の気持ちを伝えるきっかけにしてもらおうと続けている。  この日は、父の日のプレゼントとして定着しつつある黄色のバラを含む60品種、180セット(1束3本)を用意。倉田和良代表(46)ら5人が同校を訪れ、児童、生徒の代表で中等部2年の伊藤優樹さん(13)ら3人に手渡した。    ピンクや深紅、オレンジ色など色とりどりのバラを手に伊藤さんは「いつもありがとう、これからもよろしくと言って両親に渡したい」と笑顔を見せた。  倉田代表は「丹精込めて育てたバラに感謝の気持ちを添えて渡してもらえたらうれしい」と話した。

関連記事

新城市4Hクラブが園児向けイチゴ収穫会

 新城市内の若手農家でつくる同市4Hクラブ(中谷一基会長)は25日、会員のイチゴ栽培ハウスにこども園の園児らを招き、収穫体験会を開いた。園児たちは鈴なりに実ったイチゴを次々をもぎ取り、口いっぱいに...

荘内日報社

NZ2選手も参加し熱戦 みなと酒田トライアスロン・おしんレー

 第33回みなと酒田トライアスロン・おしんレースが24日、酒田市の北港周辺で開かれ、同市が東京五輪・パラリンピックでホストタウンになっているニュージーランド(NZ)の2人を含め国内外のアスリート約500人...

本気!古仁屋」の魅力PR 留学フェスで面談、手応えも 鹿児島県奄美大島 東京

 全国地域みらい留学ネットワーク主催の「地域みらい留学フェスタ2018―公立高校進学における、もうひとつの選択肢」(文科省、総務省、内閣府後援)が24日、東京都内であった。鹿児島県奄美大島瀬戸内町...

宇部日報社

山口市消防団の消防団大学開講

 消防団の人材育成を目的とした山口市消防団(河村博次団長)の消防団大学(学長・田中功夫消防長)は24日、小郡前田町の市南消防署で開講した。県内初となる研修制度で、受講者は31人。高度な知識・技術...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク