全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「シマでゆったり過ごして」 芦徳に木造コテージのホテル

芦徳集落にオープンしたリゾートホテル「ネストアット奄美ビーチヴィラ」=18日、鹿児島県奄美大島龍郷町

 鹿児島県奄美大島の龍郷町芦徳に20日、リゾートホテル「ネストアット奄美ビーチヴィラ」がオープンした。運営する株式会社ネストアット奄美(本社・奄美市名瀬)の近藤哲支配人は「奄美大島の豊かな自然の中、新しいシマ(集落)として利用者がゆっくりと過ごせる場所を目指す」と話した。

 ヴィラはプール付きの独立型スイートルームや屋外風呂付きの客室など木造コテージ全13棟23室で構成。設計は奄美市笠利町屋仁出身の建築家・山下保博さん(57)〓アトリエ天工人、奄美設計集団代表〓が担当した。

 夜光貝から着想を得たというユニークな形状の屋根にはシイの木を泥染めした材を使用。調度品にはアジアの民芸品などをあしらい、古くから琉球や諸外国の文化を取り入れてきた奄美の歴史的背景を意識した。

 隣接するレストランでは島の食材を使った現代風和食料理を提供する。宿泊客のほか、一般の利用も可能(要予約)。近藤支配人は「地元の方や何度も観光で訪れている方にとっても、新しい発見がある場所になれば」と語った。

 1泊料金は1室4万~10万円。問い合わせは電話0997(55)4066同社。

関連記事

「シマ暮らし楽しんで」 民泊「GAMA屋」オープン 鹿児島県奄美大島龍郷町

 少子高齢化が進む龍郷町(鹿児島県奄美大島)の秋名、幾里地域の活性化を目指し、有志11人でつくる一般社団法人「E,more(いもーれ)秋名」は11日、民泊施設「GAMA(がま)屋」をオープンした...

長野日報社

ぽかぽかハウスでイチゴ狩り 諏訪湖いちご園

 諏訪市豊田のイチゴ狩り施設「諏訪湖いちご園」の今季営業が始まった。好天に恵まれた3日は地元や県外などからの客でにぎわい、暖かいビニールハウスで甘いイチゴを頬張った。  5棟のハウス内で養液...

長野日報社

諏訪湖上から良い年願う 「初日の出号」出航

 諏訪観光協会と諏訪市貸船組合は1日朝、諏訪湖遊覧船「初日の出号」を運航した。長野地方気象台によると、諏訪の最低気温は氷点下8.5度まで下がり、1月下旬並みの寒さ。約200人の家族連れや観光客...

紀伊民報社

本州最南端の火祭り ポスターでPR

 南紀串本観光協会はこのほど、和歌山県串本町にある潮岬望楼の芝で1月26日に開催する「本州最南端の火祭り」のポスター100枚とチラシ200枚を作った。町内の観光施設や商店などに掲示している。 ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク