全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

クマゼミ鳴く/平良

夏至以降、大合唱へ

 クマゼミが3日、平良で確認された。ホルトノキ(ホルトノキ科)などの枝に止まり「シャイシャイシャイ」と大きな鳴き声を響かせていた。日の夏至以降、本格的な大合唱が始まる。

 宮古ではここ数十年、クマゼミが好むセンダン(センダン科)が大型台風の影響を受け、多くが枯死した。

 センダンに代わってホルトノキが順調に生育し、枝を広げて繁茂する。クマゼミの生活の場としての有用樹木になっている。

 宮古に生息するセミは4種。日本最小のイワサキクサゼミ、宮古諸島固有種のミヤコニイニイ、体を逆さまにして止まったりするツマグロゼミ、クマゼミ。3日のクマゼミの出現で、今年も4種の個体が確認された。

 クマゼミ日本最大のセミで、体長6㌢前後。背中の色は黒く、羽は透明で緑色の筋がある。

関連記事

荘内日報社

鳥海山初冠雪 うっすらと雪化粧

 酒田市八幡総合支所は20日、鳥海山(標高2236メートル)の今季の初冠雪を観測したと発表した。昨年より16日、平年より9日それぞれ遅い観測となった。  酒田測候所が無人化された2009年10月以降、平場の同市...

来年10月に運賃値上げ JR北海道が経営改善策

 JR北海道の路線見直し問題について議論するJRと国、道、道市長会、道町村会、JR貨物による6者協議が20日午前、道庁で開かれた。JR北海道の島田修社長は経営改善の取り組みの一環として、来年10...

宇部日報社

山陽小野田市にコウノトリ3羽

 幸せを呼ぶ鳥といわれるコウノトリが、山口県山陽小野田市有帆地区の水田や河川に居付いており、住民が「かわいいね」と目を細めている。20日朝、有帆にある実家近くでイヌの散歩をしていた谷口貴子さん(...

北羽新報社

笑いあり涙あり、ミュージカル熱演

 能代支援学校(佐藤淳校長)の第23回ミュージカル「オオカミ少年~ひとりじゃないから~」は19日、能代市文化会館大ホールで上演された。高等部生徒37人が舞台に立ち、羊飼いの少年とその友達を中心とする笑...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク