全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

クマゼミ鳴く/平良

夏至以降、大合唱へ

 クマゼミが3日、平良で確認された。ホルトノキ(ホルトノキ科)などの枝に止まり「シャイシャイシャイ」と大きな鳴き声を響かせていた。日の夏至以降、本格的な大合唱が始まる。

 宮古ではここ数十年、クマゼミが好むセンダン(センダン科)が大型台風の影響を受け、多くが枯死した。

 センダンに代わってホルトノキが順調に生育し、枝を広げて繁茂する。クマゼミの生活の場としての有用樹木になっている。

 宮古に生息するセミは4種。日本最小のイワサキクサゼミ、宮古諸島固有種のミヤコニイニイ、体を逆さまにして止まったりするツマグロゼミ、クマゼミ。3日のクマゼミの出現で、今年も4種の個体が確認された。

 クマゼミ日本最大のセミで、体長6㌢前後。背中の色は黒く、羽は透明で緑色の筋がある。

関連記事

長野日報社

諏訪湖再びほぼ全面結氷

 諏訪湖の御神渡り(御渡り)の判定と神事をつかさどる八剱神社は21日、宮坂清宮司(70)や総代らが諏訪市豊田の舟渡川河口近くで湖面の状況を観察し、諏訪湖が再びほぼ全面結氷した状況を確認した。長野地...

荘内日報社

自分たちの将来託せる候補は 庄農高1年生が知事選の模擬投票

 鶴岡市の庄内農業高校(加藤千恵校長、生徒156人)で21日、県知事選(24日投開票)をテーマにした主権者教育の授業が行われ、1年生が選挙の仕組みや実際の2候補の政策を学び、模擬投票を体験した。  主権者...

紀伊民報社

日高の体験型観光を一元化 「紀州体験交流ゆめ倶楽部」発足へ

 日高地方の体験型観光を一元化して効率的に運営するため、新しい民間組織「紀州体験交流ゆめ倶楽部」が3月に設立される。事務所は、和歌山県日高川町和佐の南山若者センターに置く。  設立に向け、管内...

寒晒し そばに風味 新得物産で仕込み作業

 新得物産(合田一昭社長)の直営店「新得そばの館」(新得町基線104)で、「寒晒(かんざら)しそば」の仕込み作業が進んでいる。23日から3月31日まで同店で、1日20食限定で提供する。  寒...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク