全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

「梅もぎ体験ツアー」 受け入れ始まる

梅もぎを体験する愛知県の中学生(30日、みなべ町山内で)

 JA紀州の「梅もぎ体験ツアー」受け入れが、今シーズンも30日から始まった。6月25日まで、2千人近い参加者を見込んでいるという。  30日は、修学旅行で県内を訪れた愛知県尾張旭市東中学校の3年生のうち、73人が和歌山県みなべ町山内の畑で梅もぎ体験をした。あいにくの雨だったが、レインコートを着た生徒たちが木の下に入り、友達と楽しみながら1キロ入る袋いっぱいに南高梅を収穫した。  稲守あゆ子さん(14)は「梅を採るのは初めて。意外に低い所に実があって採りやすい。梅干しを作りたい」と笑顔だった。同校の3年生はさまざまな体験メニューに分かれ、町内では他に梅加工会社で梅干し作り体験をした生徒もいた。  同JAによると、梅もぎ体験は、学校関係では課外研修や修学旅行、一般では旅行ツアーや個人などで訪れ、個人客の中には毎年参加するリピーターも多いという。

関連記事

「シマ暮らし楽しんで」 民泊「GAMA屋」オープン 鹿児島県奄美大島龍郷町

 少子高齢化が進む龍郷町(鹿児島県奄美大島)の秋名、幾里地域の活性化を目指し、有志11人でつくる一般社団法人「E,more(いもーれ)秋名」は11日、民泊施設「GAMA(がま)屋」をオープンした...

長野日報社

ぽかぽかハウスでイチゴ狩り 諏訪湖いちご園

 諏訪市豊田のイチゴ狩り施設「諏訪湖いちご園」の今季営業が始まった。好天に恵まれた3日は地元や県外などからの客でにぎわい、暖かいビニールハウスで甘いイチゴを頬張った。  5棟のハウス内で養液...

長野日報社

諏訪湖上から良い年願う 「初日の出号」出航

 諏訪観光協会と諏訪市貸船組合は1日朝、諏訪湖遊覧船「初日の出号」を運航した。長野地方気象台によると、諏訪の最低気温は氷点下8.5度まで下がり、1月下旬並みの寒さ。約200人の家族連れや観光客...

紀伊民報社

本州最南端の火祭り ポスターでPR

 南紀串本観光協会はこのほど、和歌山県串本町にある潮岬望楼の芝で1月26日に開催する「本州最南端の火祭り」のポスター100枚とチラシ200枚を作った。町内の観光施設や商店などに掲示している。 ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク