全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

「梅もぎ体験ツアー」 受け入れ始まる

梅もぎを体験する愛知県の中学生(30日、みなべ町山内で)

 JA紀州の「梅もぎ体験ツアー」受け入れが、今シーズンも30日から始まった。6月25日まで、2千人近い参加者を見込んでいるという。  30日は、修学旅行で県内を訪れた愛知県尾張旭市東中学校の3年生のうち、73人が和歌山県みなべ町山内の畑で梅もぎ体験をした。あいにくの雨だったが、レインコートを着た生徒たちが木の下に入り、友達と楽しみながら1キロ入る袋いっぱいに南高梅を収穫した。  稲守あゆ子さん(14)は「梅を採るのは初めて。意外に低い所に実があって採りやすい。梅干しを作りたい」と笑顔だった。同校の3年生はさまざまな体験メニューに分かれ、町内では他に梅加工会社で梅干し作り体験をした生徒もいた。  同JAによると、梅もぎ体験は、学校関係では課外研修や修学旅行、一般では旅行ツアーや個人などで訪れ、個人客の中には毎年参加するリピーターも多いという。

関連記事

長野日報社

諏訪湖上花火大会 70周年「諏訪湖劇場」

 第70回諏訪湖祭湖上花火大会(実行委員会主催)は15日夜、諏訪市の諏訪湖で開いた。「70周年記念 新・諏訪湖劇場開幕」との大会コンセプトを初めて設定し、水上スターマインやナイヤガラなど過去...

紀伊民報社

にぎわい最高潮 盆休みの白良浜海水浴場

 盆休みは和歌山県白浜町の白浜温泉街が一年で最もにぎわう時期。好天となった14日、白良浜海水浴場は午前中から多くの人出で混雑した。「白浜の夏」は最高潮を迎えている。  白良浜のサーフパトロール本...

紀伊民報社

自転車で和歌山巡ろう スマホでスタンプラリー

 和歌山県と県観光連盟は、県が整備したサイクリングロードを巡ってもらおうと「モバイルスタンプラリー」を実施している。スマートフォンやタブレット端末と連動させた初の企画で、県内各地に設けたチェックポ...

豊橋総合動植物公園で「ナイトズー」始まる

 夜の動物園が楽しめるイベント「ナイトZOO(ズー)」が11日、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)で始まった。今回から観覧エリアを拡大、トラとライオン、リスザルも見られるようになり、家族連れらは...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク