全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

トビタテ!宇部高専生 3年生5人が文科省の留学支援制度に採択【宇部】

 宇部高専(金寺登校長)の3年生5人が、文部科学省の留学生支援制度「トビタテ!留学JAPAN」新・日本代表プログラム高校生コースの第9期に選ばれた。今年度の応募総数1566人のうち採択者数は約600人。23日に同校校長室で報告会があり、教員らの前で自ら立てた留学計画の一端を披露した。

 文科省が官民協働で取り組む留学促進キャンペーンの一環。意欲と能力のある若者が海外留学への一歩を踏み出す機運の醸成を目的に2013年度に始め、民間企業から募った寄付金で生徒・学生の留学費用をサポートする。同校からは制御情報工学科の山根誠君、経営情報学科の伊名田篤仁君、福永乃々椛さん、福村美海さん、山本美穂さんが選出された。

 審査では、面接官を前に応募者が独自に考えた留学計画をプレゼンテーション。英語力や学校での成績は問わず、合否は好奇心、熱意、独自性を重視して決定した。

 留学期間は7月10日~来年3月31日で、奨学金は返済不要。渡航費や授業料が支給され、留学先の就業体験などは生徒自身が計画を立てる。帰国後は海外体験の魅力を幅広く伝え、多様な分野で自分の道を切り開くことが期待されている。

 伊名田君は経営者の視点を持ったエンジニアになるため、起業家精神を養おうとエストニアに2週間の短期留学。滞在中は起業家に実践的な話を聞き、ワークショップへの参加や企業でのインターンシップも経験する。

 フィリピンでボランティア団体を設立するという目標を掲げている福村さんは「ストリートチルドレンを支援する現地の奉仕活動に参加し、団体の運営方法や女性リーダーとしての生き方を学びたい」と意欲を示した。

関連記事

紀伊民報社

返礼品に「一日駅長」 車内放送も体験 すさみ町

 和歌山県のすさみ町とJR西日本、日本旅行は14日、すさみ町のふるさと納税の返礼品として、町内にある周参見駅での「一日駅長体験」を共同企画したと発表した。3人限定で、寄付額は50万円と設定。「リ...

全国温泉サミットin虎杖浜 魅力発信 知名度向上へ 来月7日から 白老

白老町の虎杖浜温泉ホテル駐車場を会場に7月7日から3日間開催される「全国温泉サミットin虎杖浜温泉」(日本源泉かけ流し温泉協会主催)まで、1カ月を切った。同協会に加盟する温泉、浴場関係者が全国から...

ヨーカドーと思い出づくり 帯広店で地域挙げ稲田まつり

 今月末で閉店するイトーヨーカドー帯広店の駐車場で15日、「稲田まつり」が開かれた。キッチンカーや縁日が並び、来場者は楽しい思い出とともにヨーカドーの姿を目に焼き付けた。  地域住民らでつく...

荘内日報社

漁火照らす港でゆったり 酒田 能登被災者応援イベント

 今年元日の能登半島地震で被災した石川県内の漁業者支援を目的にしたチャリティーイベント「第1回酒田港漁火(いさりび)まつり」が14日夕、酒田市の酒田港東ふ頭交流施設「SAKATANTO(サカタント)」...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク