全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

北羽新報社

花嫁行列あでやか、見物客を魅了 能代市の日吉神社「嫁見まつり」

県内外の女性4人による「花嫁行列」が見物客を魅了した嫁見まつり(能代市御指南町の日吉神社で)

 能代市御指南町の日吉神社(平賀優子宮司)の伝統行事「嫁見まつり」は18日に行われた。県内外から参加した女性4人が色打ち掛けを羽織って新緑に包まれた参道を静々と歩き、見物客を魅了した。境内では飲食の出店や子どもたちによる「着物行列」なども行われ、新緑の境内は大勢の人でにぎわいを見せた。

 嫁見まつりは、同神社の祭事「中の申(さる)祭」の宵祭りとして伝わり、新妻が良縁に感謝し、将来の幸福を願い婚礼衣装で参詣する伝統行事。最近は幸せな結婚を願って参加する女性も見られる。全国的にも珍しいあでやかな花嫁行列を見ようと、毎年アマチュアカメラマンなど多くの見物客が訪れる。
 今年は能代市、宮城県富谷市、東京都大田区、さいたま市から各1人の計4人の花嫁が参加。着付けは県美容生活衛生同業組合能代支部が担当した。
 午後4時ごろから色打ち掛けをまとった女性たちが長床に集まり、色鮮やかな着物と日本髪の姿で見物客を魅了。参道を鳥居から社殿に向かう花嫁行列では、花嫁4人が夫と手をつなぎ、ゆっくりと歩を進めた。この日は晴天に恵まれ、みずみずしい新緑が雰囲気を一層盛り上げた。
 能代市中和2丁目の看護師、畠本千菜津さん(29)は夫海さん(28)と参加した。畠本さんは「小学生の時に嫁見まつりを見学し、ずっと『私も出たい』と憧れていたので、参加できてとてもうれしい」と笑顔を見せた。
 境内では縁日も開催され、餅つきやお祝い餅の振る舞いが行われ、飲食の出店もにぎわった。また、見物客は和装の園児や小学生の男女計8人による「Kids着物行列」に目を細めたほか、能代松陽高の女子生徒4人による「プレ花嫁体験」や「お杉音頭を伝える会」のお杉音頭の奉納も花を添えた。

関連記事

長野日報社

諏訪湖祭湖上花火大会 有料桟敷席2カ所を新設へ 長野県

8月15日に開く第76回諏訪湖祭湖上花火大会で、長野県諏訪市の実行委員会は7日、諏訪湖間欠泉センター北側(下諏訪町側)と、諏訪湖イベントひろば(旧東バル跡地)の2カ所に有料桟敷席を新設すると発...

長野日報社

開館30周年のおもしろかっぱ館 歩み振り返る記念誌完成 長野県駒ケ根市

昨年開館30周年を迎えた長野県駒ケ根市下平のおもしろかっぱ館は、30年の歩みを振り返り未来に向けた同館のさまざまな取り組みを紹介する記念誌『おもしろかっぱ館開館30周年』を300部発行した。9...

長野日報社

高嶺ルビー、色づき進む 長野県駒ケ根市や宮田村

 タカノ(長野県宮田村)が駒ケ根市や宮田村で栽培している赤ソバ「高嶺ルビー」の花が、今年も見頃を迎えた。日に日に色づきが進み、ピンク色の花が一面に広がっている。  高嶺ルビーはタカノが信州大...

長野日報社

きょうからフラワーショー 長野県茅野市のバラクライングリッシュガーデン

 蓼科高原バラクライングリッシュガーデン(山田裕人代表)で6日、英国園芸の祭典「第33回バラクラフラワーショー」が開幕する。5日には長野県茅野市北山の同園でセレモニーを開き、関係者など約80人が出...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク