全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

諏訪湖カヤックVR体感 スマートIC見据え、SAで 長野県

ゴーグルを着けてカヤックに乗り、VRライドを楽しむ東京の親子=中央道諏訪湖サービスエリア下り線

 長野県諏訪市や公立諏訪東京理科大学(茅野市)などが6、7の両日、諏訪、岡谷市境にある中央道諏訪湖サービスエリア(SA、下り線)で、諏訪湖カヤックを仮想現実(VR)で体感できるイベントを開いている。湖畔直結のスマートインターチェンジ(IC)が同SAに開通するのを見据えた取り組みで、2回目。自転車も用意し、全線開通した諏訪湖サイクリングロードもPRしている。

 中日本エクシス信州支店や下り線でレストランなどを運営するホテル紅や、諏訪湖でカヤックツアーやレンタサイクルを手掛けるアポルタ合同会社と連携。諏訪湖や霧ケ峰高原を生かした体験アクティビティーを主軸に魅力を発信している。

 VR体験(無料)では、湖で実際に使用している3艇を用意。SAの利用者がゴーグルを装着し、360度映像を楽しんでいる。花見とイチゴ狩りを目当てに、伊那市を訪れる途中で立ち寄った東京都国分寺市の小学4年生(9)。「諏訪湖でカヤックに乗っている感じだった。(映像の中に出てきた)遊覧船にも乗ってみたくなった」と笑顔を浮かべた。

 自転車の乗車体験や、諏訪市とアウトドア用品メーカー「モンベル」のコラボ商品の販売などもある。7日の開催時間は午前10時~午後3時。市観光課は「諏訪湖SAを通過点から目的地に変えるため、いまから魅力発信に力を入れていく」としている。

関連記事

豊橋で東三河外食産業展開幕

 「第31回東三河外食産業展示会2024」が22日、豊橋市の「ホテルシーパレスリゾート」で開幕した。東三河外食産業振興会主催、東愛知新聞社など後援。  東三河の外食産業の振興を目的に、飲食事業...

「ヨットのまち」沖合を56艇が疾走 蒲郡でエリカカップ

 日本最大級のヨットレース「エリカカップ」が19日、蒲郡市の沖合で開かれた。愛知県や三重県から56艇が出場した。  1981年に冒険家の長江裕明さんを乗せた「エリカ号」が、常滑市から出港し4年...

「日本画壇の風雲児」中村正義の画業たどる 生誕100年、豊橋で展示会

 豊橋市向山大池町の「ギャラリーサンセリテ」で企画展「生誕100年 中村正義展―豊橋の正義さん」が開かれている。「日本画壇の風雲児」と呼ばれた作家の画業を豊橋ならではの展示で紹介している。26日まで。...

「がまごおりじなる」潮干狩り

 蒲郡市シティセールス推進協議会は12日、三谷地区の水神海岸で市民対象のイベント「がまごおりじなる潮干狩り大会」を開催した。市制施行70周年記念事業の一環。  協議会は自分たちで蒲郡ならではの...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク