全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ひな人形900体ユニークに飾る ファッションメールプラザ 苫小牧

苫小牧市表町3の商業施設ファッションメールプラザで3月19日まで、「プラザde雛(ひな)まつり」が開かれている。市民から寄せられたひな人形約900体を、音楽演奏などを表現したポーズで飾り、訪れた人の目を楽しませている。

さまざまなポーズのひな人形を展示

 同ビルテナントでつくるプラザ会(赤丸玲子会長)が主催。中心市街地を活性化しようと、家庭で飾らなくなったひな人形を集め、2018年から毎年開いている。初回は通常通りの飾り付けだったが、2回目から人形でいろんな場面を表現している。

 今年は「アフターコロナ」を意識し、コンサートや音楽ライブなどをユニークに再現。ひな人形に楽器を持たせたり、ステージで踊らせたり、工夫を凝らして飾った。

 また、スーツケースを持たせたり、密集させたりして旅行シーンを表したほか、米大リーグの大谷翔平選手や将棋の藤井聡太八冠に扮装(ふんそう)させるなど、世相にちなんだ展示も用意している。

 今年は同プラザをメイン会場に、初開催の苫小牧西港フェリーターミナル(入船町)と合わせて約1000体を飾った。

 同会広報担当の東城静江ランジェリーショップエルム店長(81)は「来場者はスケールの大きさに驚くよう。ぜひ足を運んでほしい」とアピールしている。

 同プラザは入場無料。午前10時~午後6時(2月は午後5時まで)。水曜定休。

関連記事

紀伊民報社

南高梅が不作 平年の3割弱 梅の着果調査

 JAや日高振興局などでつくる「日高果樹技術者協議会」は19日、和歌山県の御坊・日高の4市町で実施した本年産南高梅の着果調査結果を発表した。主産地であるみなべ町と印南町の着果数は、過去10年平均...

苫小牧市ロゴマーク制定記念 22日に切手シート発売

日本郵便北海道支社は22日から、苫小牧市のロゴマーク制定を記念したオリジナルフレーム切手の販売を始める。84円切手10枚から成るシートで1枚は市のロゴマーク、残り9枚はとまチョップが樽前山山頂に登...

荘内日報社

龍神様とご縁を結ぶ 善寳寺 「辰歳御縁年記念企画」始まる

 鶴岡市下川の龍澤山善寳寺で12年に1度の「辰歳(たつどし)御縁年記念企画」が始まった。本堂で祈祷を受けた後、奥の院・龍王殿を拝観し「龍神様」とご縁を結ぶ。このほか国の重要文化財に指定されている絵画「...

清見100%のロゼ 今年も 淡いピンクに磨き めむろワイナリー

 芽室町内のワイン醸造所「めむろワイナリー」(町中美生、尾藤光一代表)の、2023年ビンテージ「たのしむ 清見ロゼ」(1本750ミリリットル、4950円)が完成した。5月1日から販売を開始する。 ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク