全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

リオ五輪体操代表・内山由綺さん 競技への心構え紹介 帯広

 帯広畜産大学人間科学研究部門と体操教室「ちくだいKIP」、帯広市民大学講座が連携したトークイベント「アスリートトーク2024」が23日、帯広市内の「ホテルNUPUKA ONNAY(ヌプカ・オンナイ)」で開かれた。リオデジャネイロ五輪体操競技女子日本代表の内山由綺さん(26)が競技人生や引退後の生活について語った。

「すごくつらかったこともあるが、たどり着いた一瞬が楽しければ、全て楽しかったと思える」と成功までの道のりについて語る内山さん

 内山さんは1998年東京都生まれ。女子団体日本代表として2016年のリオ五輪に出場し、48年ぶりに4位入賞。昨年競技を引退した。現在は早稲田大大学院で学んでいる。

 この日は体操を練習する子どもや市民約40人が集まり、ちくだいKIPの講師なども務める帯畜大の村田浩一郎准教授が聞き手となった。

 五輪の段違い平行棒の演技映像を流して振り返り、「悪いことを考えないことを大切にしている」と競技に望む際の心構えを紹介。「自分はオリンピックに出て当然だ、と思っていた。継続が大切。限界を決めず、自分の理想の演技に近づけたいと練習していた」と語った。

 コーチで元体操選手の母玲子さんとの関係について話しながら、自身は来年度オーストラリアにコーチ育成派遣事業で赴き、「オリンピックのメダリストを生み出す方法を学びたい」と指導者として歩み出すことを明かした。

 体操を練習する帯広若葉小4年の児童(9)は「継続するための心構えが勉強になった」と話していた。

 内山さんのトークイベントは24日夜も行われる。マスターズ男子体操競技大会2022で個人総合優勝の経験がある中谷至希さんと、体操競技の未来について語り合う。

関連記事

長野日報社

気軽に野菜作り体験 長野県富士見町に30日「JA農園」開園

 JA信州諏訪と子会社のあぐりクリエイト信州諏訪は、市民が気軽に野菜作りを体験できる「JA農園」を30日、長野県富士見町南原山に開園する。土づくり済みのミニ農地を秋まで希望者に提供する新規事業で...

マヂラブ・村上さんが新城市観光大使第1号に

 新城市は16日、市観光大使の第1号に、お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の村上さん(39)を委嘱した。長篠出身で高校まで市内に住んでいた。  村上さんは市立鳳来中学、県立新城東高校(現新城有教...

キガシラセキレイ飛来 石垣

 キガシラセキレイが市内のほ場に渡来した。  体長16・5~18㌢の野鳥で、ロシア中西部やモンゴルなどにかけて繁殖し、冬季は中国南部やインドシナなどへ渡る。日本では旅鳥として少数が渡来し、農耕地や...

北羽新報社

高齢者施設の浴室に雄大な富士の絵 秋田公立美大生の池端さん制作

 秋田公立美術大4年でグラフィックデザインなどを学ぶ能代市西赤沼の池端咲紀さん(22)が、富士山をテーマにしたデジタル絵画2枚を制作し、同市落合の介護付き有料老人ホーム「サンビレッジ清風のしろ」...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク