全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

子ども第3の居場所『ロッケンハウス』が開所 三河で初

 蒲郡市の社会福祉法人「楽笑」は23日、三谷町六舗(ろっけん)で、子どもが放課後に集える「子ども第3の居場所『ロッケンハウス』」の開所式を開いた。自立支援を目的に日本財団が全国で取り組む施設で、三河地方での開所は初めて。

 楽笑理事長の小田泰久さんは子育て環境が変化する中、「子どもが安心して過ごせる場所を」と財団の活動に賛同した。

 ハウスは木造2階建てで、1階の大部屋で利用者同士のおしゃべりや壁面スクリーンで動画鑑賞をして楽しむ。2階は自習などに使える部屋を整えた。ハウスの名前は地名の「六舗」から名付けた。外観は読書で立派な大人になってほしいと思い、本を広げたデザインにした。

利用する子どもが考えた開所式=ロッケンハウスで

 開所式には、鈴木寿明市長や財団の尾形武寿理事長らを迎え、テープカットで開所を祝った。1月のプレオープンから利用している子どもらも企画や運営に加わり、施設見学などもあった。

 利用者の水藤康正さん(10)は「居心地が良くていろんな友達ができてうれしい」と笑顔で話した。小田さんは「子どもたちが将来、世界に羽ばたくような場所にしたい」と述べた。

 財団が取り組む同様の施設は、県内では名古屋市や長久手市など5拠点にある。

大部屋でおしゃべりして楽しむ利用者

関連記事

長野日報社

気軽に野菜作り体験 長野県富士見町に30日「JA農園」開園

 JA信州諏訪と子会社のあぐりクリエイト信州諏訪は、市民が気軽に野菜作りを体験できる「JA農園」を30日、長野県富士見町南原山に開園する。土づくり済みのミニ農地を秋まで希望者に提供する新規事業で...

マヂラブ・村上さんが新城市観光大使第1号に

 新城市は16日、市観光大使の第1号に、お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の村上さん(39)を委嘱した。長篠出身で高校まで市内に住んでいた。  村上さんは市立鳳来中学、県立新城東高校(現新城有教...

キガシラセキレイ飛来 石垣

 キガシラセキレイが市内のほ場に渡来した。  体長16・5~18㌢の野鳥で、ロシア中西部やモンゴルなどにかけて繁殖し、冬季は中国南部やインドシナなどへ渡る。日本では旅鳥として少数が渡来し、農耕地や...

北羽新報社

高齢者施設の浴室に雄大な富士の絵 秋田公立美大生の池端さん制作

 秋田公立美術大4年でグラフィックデザインなどを学ぶ能代市西赤沼の池端咲紀さん(22)が、富士山をテーマにしたデジタル絵画2枚を制作し、同市落合の介護付き有料老人ホーム「サンビレッジ清風のしろ」...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク