全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

根室まるごとフェア盛況 東京で前年上回る1万7300人来場【根室】

 【根室】市、ねむろ水産物普及推進協議会(まるごと根室)共催の『~世界に誇る「根室の自然・歴史・食」に魅せられる~「北海道根室まるごとフェア2024」』が9~11の3日間、東京・新宿駅西口広場イベントコーナーで開催され、前年の約9500人(2日間開催)を大きく上回る約1万7300人が来場するなどにぎわいを見せた。

 根室産水産物を中心とした特産品の対面販売や、観光、歴史、風土、食文化など首都圏でPRし、特産品の認知度向上や交流人口増加を図るイベント。首都圏PR出展事業としては7回目の開催で、新宿では初の3日間開催となった。

 イベントには販売事業所や市職員など計38人が参加。市によると、初日は金曜日で新宿駅を利用する通勤客が多く、夕方の帰宅時間には多くの来場があり、2日目、3日目は休日でファミリー層が多く、昼すぎからの来場が多かったという。

 物産ブースでは「紅鮭(ザケ)」や「花咲ガニ」「いくら」「サンマ」など数多くの水産物が売れたほか、地酒「北の勝」や「オランダせんべい」なども売れ行き好調で3日間で売上金額は前年の245万6450円を大幅に上回る507万6354円を記録した。

 また、北海道産ホタテ応援フェアを併せて開催し、2000円以上の購入者に冷凍のホタテ貝柱をプレゼントし消費拡大を図ったほか、お魚料理レシピや根室の水産加工品をまとめたパンフレットも、用意した数量が全てなくなるなど好評だった。

 観光ブースではシアター形式での観光動画の常時放映などが行われ、歴史・風土・文化ブースでは根室の生き物剥製展示コーナーが盛況となり、北方領土問題啓発も実施。ステージアトラクションでは、根室市出身の三遊亭金八師匠の落語会、マジシャンのサイクロンZ氏のマジックショーも好評だった。

関連記事

マヂラブ・村上さんが新城市観光大使第1号に

 新城市は16日、市観光大使の第1号に、お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の村上さん(39)を委嘱した。長篠出身で高校まで市内に住んでいた。  村上さんは市立鳳来中学、県立新城東高校(現新城有教...

キガシラセキレイ飛来 石垣

 キガシラセキレイが市内のほ場に渡来した。  体長16・5~18㌢の野鳥で、ロシア中西部やモンゴルなどにかけて繁殖し、冬季は中国南部やインドシナなどへ渡る。日本では旅鳥として少数が渡来し、農耕地や...

北羽新報社

高齢者施設の浴室に雄大な富士の絵 秋田公立美大生の池端さん制作

 秋田公立美術大4年でグラフィックデザインなどを学ぶ能代市西赤沼の池端咲紀さん(22)が、富士山をテーマにしたデジタル絵画2枚を制作し、同市落合の介護付き有料老人ホーム「サンビレッジ清風のしろ」...

釧路新聞社

大和証券G子会社 釧路のパプリカ会社に出資【釧路市】

  大和証券グループ(本社・東京)の100%子会社、大和フード&アグリ(DFA、本社・同)は、北海道サラダパプリカ(HSP、釧路市大楽毛北2)へ資本参加し、経営に参画した。DFAが運営し生産するパプ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク