全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

ソリ人間、霧ケ峰滑走 初のコンテスト 長野県諏訪市郊外

滑走中のパフォーマンスなどを競った「霧ケ峰ソリ人間コンテスト」。岡谷市の小学生親子はこたつ型のそりで滑り降りた=霧ケ峰スキー場

 長野県諏訪市郊外の霧ケ峰スキー場で17日、自作のそりと仮装で競い合う「霧ケ峰ソリ人間コンテスト」が開かれた。市民有志でつくる「霧ケ峰Act」が霧ケ峰の活性化を狙いに初めて催し、親子を中心に県内外の12組が出場。段ボールなどで作ったそりとユニークな格好をしたソリ人間たちが順に斜面を滑走し、にぎやかな笑い声と拍手がゲレンデに響き渡った。

 参加者たちは自作そりのデザインやテーマに合わせて仮装したり、派手なメークを施したり。宝船に見立てたそりに富士、鷹、なすびに扮した3人が乗るアイデアも。御柱の木やりを披露し、細長いそりで木落としのように滑り降りるペアもいた。

 コースは約100メートル。滑走中にとにかく目立つパフォーマンス賞、独創性を競うデザイン賞、速さを争うスピード賞などを設けた。霧ケ峰旅館組合の有賀文夫組合長とデザイナーの宮坂淳さん、同市出身のタレント藤森慎吾さんの母親美代子さんが審査。「皆良かった」と頭を悩ませた。

 総合優勝に当たる審査員特別賞に輝いたのは、一家だんらんの象徴でもあるこたつ型そり。ミカンや急須を固定した段ボール製のちゃぶ台まであり、発想力と完成度の高さで驚かせた。年配の男性に扮し、こたつでくつろぎながら滑走した岡谷市の小学4年生(10)は「回転しながら滑ることができた。来年のアイデアをいまから練り始めたい」と笑顔だった。

 会場では温かい飲食物を販売し、雪上の熱戦を見守った一般客も買い求めた。参加費やブース売り上げの一部は霧ケ峰の自然環境保全のために寄付する。霧ケ峰Actの大野曜子さんは「皆さん芸達者で面白いそりがそろった。今後も子どもと大人が一緒になって、楽しく霧ケ峰を盛り上げていけたら」と話した。

関連記事

奈良さんの作品を初公開 豊橋美博90年代コレクション展

 豊橋市美術博物館は、美術コレクション展「コレクターズ アイ 90年代を中心に」を13日から始める。昨年度に寄贈され、2月29日のリニューアル記念式典でお披露目された奈良美智さんの「Untitled」「...

長野日報社

武将隊と勝負! 高遠城じゃんけんの乱 長野県伊那市高遠町

 高遠城址公園(長野県伊那市高遠町)で開催中のさくら祭りに合わせて、戦国時代の「武将隊」と来場者がじゃんけん勝負をする催しが6日、園内で開かれた。「高遠城じゃんけんの乱」と題し、勝利すると高遠...

長野日報社

諏訪湖カヤックVR体感 スマートIC見据え、SAで 長野県

 長野県諏訪市や公立諏訪東京理科大学(茅野市)などが6、7の両日、諏訪、岡谷市境にある中央道諏訪湖サービスエリア(SA、下り線)で、諏訪湖カヤックを仮想現実(VR)で体感できるイベントを開いて...

豊橋がモンハン一色に 24日からイベント

 JR東海が沿線で展開中の「推し旅」と、ゲームメーカー大手カプコンが連携する「CAPCOM TRIP TOKAI」の現地企画第3弾が、豊橋市のまちなかを舞台に24日から始まる。人気ゲーム「モン...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク