全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

思い新たに弾き始め 八重山古典民謡保存会が新春演奏会

新春演奏会で「鷲ぬ鳥節」を斉唱する会員=14日夜、大川公民館

 八重山古典民謡保存会(横目博二会長)は14日夜、大川公民館で新春演奏会を開き、会員が古典民謡への思いを新たにした。

 横目会長は地元の白保方言を交えながら「会員の繁栄と保存会のますますの発展を祈念したい」とあいさつした。この後、「鷲ぬ鳥節」「赤馬節」「しゅうら節」を全員で斉唱した。

 八重山毎日新聞社の垣本徳一社長も出席してあいさつ、「八重山古典民謡コンクールは2年後に50回の大きな節目を迎える。大きなイベントになるので保存会の協力をお願いしたい」と述べた。

 ことしで90歳になる大仲進顧問の「皆さんの活躍を見守っていきたい。保存会の限りない発展を願う」との音頭で乾杯した。

 飲食をしながら会員同士談笑し、合間に「目出度節」「かたみ節」「黒島節」などを歌い、「弥勒節~やらよう節」で締めくくった。

 第47回八重山古典民謡コンクール最優秀賞受賞者による「まんのーま節」の斉唱もあった。

関連記事

釧路新聞社

鶴居産野菜 フレッシュジュースに つるぼーの家、規格外活用【鶴居】

 【鶴居】鶴居たんちょうプラザ「つるぼーの家」(運営・村振興公社)は毎週土、日曜の朝限定で、鶴居産の野菜を使った「モーニングフレッシュジュース」の販売を始めた。野菜は店頭に出せない規格外品を使用し...

長野日報社

ブルーベリー40種摘み取り 観光農園あすオープン 長野県原村

 長野県原村払沢にブルーベリー観光農園「原村の山麓ブルーベリー農園」が20日、オープンする。横浜市から新規就農した清水裕介さん(69)=払沢=が、耕作放棄地を自身で開拓するなど3年ほどかけて準備し...

紀伊民報社

心安らぐピンク色の花 大賀ハス咲き始める

 和歌山県上富田町岡の田中神社近くにあるハス田で、大賀ハスの花が咲き始めた。世話をするグループによると、7月中旬ごろまで見ることができるのではないかという。  大賀ハスは、1951年に植物学者の...

十勝の精肉店がワンツー独占 味付ジンギスカングランプリで最高賞

 味付け羊肉の需要拡大を目的としたコンテスト「味付ジンギスカングランプリ2024」で、最高賞のグランプリに上田精肉店(新得)の「ラム肩ロースジンギスカン」、準グランプリにミートショップ小久保(芽室...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク