全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

北羽新報社

北羽美術展始まる 児童生徒の力作ずらり648点 能代市

能代山本の児童生徒の力作648点が並ぶ北羽美術展が開幕(能代市文化会館中ホールで)

 第56回北羽美術展(北羽新報社主催)は17日、能代市文化会館中ホールで開幕した。能代山本の児童生徒のみずみずしい感性が光る力作648点を展示。雨模様にもかかわらず多くの住民が訪れ、作品をじっくりと鑑賞した。会期は20日まで。

 同美術展は能代山本の児童生徒の情操教育や創作意欲向上につなげることなどを目的に昭和43年に始まり、毎年開催。今年度は全25小中学校・義務教育学校から習字部門に582点(半紙471点、条幅111点)、絵画部門には1305点の応募があった。審査会では習字360点(半紙250点、条幅110点)、絵画288点の入賞作品(金賞、銀賞、銅賞、佳作)を選出、会期中に展示する。
 日常生活や校外学習などでの感動を表現した絵画作品は、色使いや構図、陰影など細部までこだわって仕上げた力作ぞろい。習字はとめ、はらいなど1画1画を意識して丁寧に書き上げた作品がずらりと並んだ。
 雨模様となった初日、地域住民や保護者ら194人が来場。図工の授業の一環で同市渟南小3年生46人も訪れ、クラスメートや他校の児童生徒の作品をじっくりと鑑賞した。
 鉄棒にチャレンジする自身の姿を描き、初の金賞に輝いた森朝日君は「新聞で金賞に選ばれたことを知った時はすごくびっくりした。作品では黒い絵の具やぼかしを使って影を表現するのを頑張った」と笑顔。半紙で金賞、条幅で銀賞に選ばれた藤盛百愛さんは「去年、半紙が銀賞で悔しい思いをしたので、うれしかった。次は両方で金賞を取る」と抱負を語った。
 入場無料。時間は午前9時~午後5時。

関連記事

豊橋鉄道、愛されて100年 美博で企画展

 豊橋市美術博物館で13日から「豊橋鉄道100年 市電と渥美線」が開かれる。12日、開場式と内覧会があった。  市内中心部を走る路面電車「東田本線(市内線)」と、新豊橋駅と三河田原駅を結ぶ「渥美...

豊橋名物「濱納豆」普及へ 國松本店がイベント

 発酵食品「濱納豆(はまなっとう)」の製造販売を手がける豊橋市船町の「國松本店」は10日、濱納豆普及のワークショップや料理のプレゼンテーションを本店イベントホールで開いた。  創業140年。...

イカダで16キロ悠々 十勝川下りに43艇 手作りで趣向凝らし

 十勝の夏の恒例イベント「第52回十勝川イカダ下り」(実行委主催)が7日、十勝川で開かれた。時折雨が降る中だったが、参加者は自慢の手作りイカダでゆったりと川の流れを楽しんだ。  スタート地点が...

北羽新報社

ブルーインパルス 能代市上空で初の編隊飛行 華麗な技で魅了

 航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」6機が6日、能代市の能代港上空で展示飛行を行い、市内外の観客や航空ファンから大きな歓声が上がった。のしろみなと祭りの30回目と開港50周年の節...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク