全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

薄紫色涼やか 亜麻の花が見頃 更別

涼しげな薄紫色の花が見頃を迎えた亜麻畑

 更別村上更別の畑作農家、小谷広一さん(66)の畑で、管内では珍しい亜麻の花が見頃を迎えている。小さな薄紫色の花が畑一面に咲き誇っている。

 亜麻はかつて「リネン」と呼ばれる繊維を製造する工場があり、管内の農家で栽培されていた。しかし、化学繊維の台頭で工場が閉鎖され、農家でも見られなくなった。

 小谷さんは搾油作物として亜麻に注目。2010年に栽培を始めた。今年は4月下旬に種まきし、順調に生育した6月下旬から花が咲き始めた。

 花は500円玉ほどの大きさ。日の出とともに花びらが開き、正午ごろには一片ずつ散り始める。翌日は別のつぼみの花が開く。

 ここ数年はホームページなどで開花状況を更新しており、管内外から写真撮影に訪れる人も。小谷さんは「今年は間隔を狭く植えたので、例年よりも花のじゅうたんのように見える」と話している。

関連記事

紀伊民報社

「おもちゃ病院」高校生が修理

 和歌山県田辺市あけぼの、田辺工業高校電気電子科3年の生徒が、「おもちゃ病院」に持ち込まれたおもちゃの修理に取り組んでいる。生徒らは「子どもたちにとって、おもちゃは大切な物。直して喜んでもらいた...

スモークウッド「燻助」好評 各方面から注目 厚真町の森林再生にも貢献 イ..

苫小牧市晴海町の総合木材業イワクラが今春発売した薫製用のスモークウッド「燻助(くんすけ)」が各方面から注目を集めている。販売を始めた4月以降、アウトドア愛好家のほか、薫製商品の開発に取り組む道内の...

荘内日報社

全日本おかあさんコーラス東北 総合1位 酒田 コールShion 6年ぶり全国大..

 6月12日に山形市で行われた第45回全日本おかあさんコーラス東北支部大会で、酒田市の女声合唱団「コールShion」(加藤千鶴代表、団員30人)が総合1位に輝き、6年ぶりとなる全国大会(今年8月)の切符を手...

紙のドレス 国際コンで優勝 帯広の現代アート作家加藤さん

 現代アート作家の加藤かおりさん(帯広)が、豪州・タスマニアで開かれた国際的なペーパーアートのコンテスト「Paper on Skin 2022」で優勝した。ほぼ紙のみで作られた、赤色のドレスと青色...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク