全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

北羽新報社

きみまちの里フェス開幕 屋台やステージにぎやかに

青空の下、屋外の屋台村で食べ比べなどを楽しむ人でにぎわった(能代市二ツ井町で)

 第29回きみまちの里フェスティバルは14日、能代市二ツ井町総合体育館周辺と同体育館サブアリーナで開幕し、家族連れや小中学生など町内外の人が多数訪れて屋台村を巡ったり、ステージイベントを楽しんだ。きょう15日はきみまち二ツ井マラソンが行われ、県内外から訪れるランナーが秋の「きみまち路」を走り抜ける。

 同フェスは実行委員会(会長・斉藤市長)と市の主催。にぎわい創出と地域活性化を狙いに、旧二ツ井町時代の平成7年に始まった。地元特産品をPRする物産フェアと、全国各地から参集するランナーが健脚を競うマラソンの2本立てで開催されている。
 物産フェアには38業者・団体が出店し、屋外の屋台村ではきりたんぽ鍋や田の源そば、鶴形そば、ラーメン、焼き鳥串、地酒などを販売。訪れた人たちは青空の下、各店を巡って食べ比べをしたり、野菜、果物類を買い求めたりしていた。
 サブアリーナでは地元の商工業者を中心としたブースが立ち並んで木工品や時計などの貴金属、羊毛フェルト作品、食器類などを販売したほか、会場内の3店舗で各500円以上の買い物をすると参加できる「お楽しみ抽選会」も行われ、にぎわった。
 ステージイベントは、二ツ井町内の子ども園園児による発表で始まり、能代二ツ井コカリナ愛好会、よさこいチームの蒼華天夢の演舞がにぎやかに披露されたほか、昨年に続いてアニメ「宇宙なんちゃら こてつくん」と一緒に写真撮影できるふれあいタイムが行われ、子どもたちがこてつくんと笑顔で写真に収まっていた。
 最終日の15日は午前8時から午後3時30分まで。マラソンは午前9時25分から4㌔高校・一般の部を皮切りに各部門が順次スタートするほか、ステージでは二ツ井町出身のソウルシンガー・塚本タカセさんのライブなどが行われる。

関連記事

北羽新報社

花嫁行列あでやか、見物客を魅了 能代市の日吉神社「嫁見まつり」

 能代市御指南町の日吉神社(平賀優子宮司)の伝統行事「嫁見まつり」は18日に行われた。県内外から参加した女性4人が色打ち掛けを羽織って新緑に包まれた参道を静々と歩き、見物客を魅了した。境内では飲食...

長野日報社

湖上花火にサイクリングロード JR上諏訪駅が夏の観光誘客ポスター 長野県

JR上諏訪駅(長野県諏訪市)は、首都圏の駅に掲示や表示する夏版の観光誘客用ポスターを2枚作った。1枚は全線開通した諏訪湖サイクリングロードの写真を載せ、もう一方は諏訪湖花火で特徴的な水上スター...

北羽新報社

「ツツジの名所」見頃迎える 能代市の能代公園・きみまち阪公園

 能代市の能代公園と、同市二ツ井町のきみまち阪県立自然公園でツツジの花が見頃を迎えている。ともに今月末まで「つつじまつり」期間に設定、色とりどりの花が園内を彩り、訪れる人たちの目を楽しませ...

「がまごおりじなる」潮干狩り

 蒲郡市シティセールス推進協議会は12日、三谷地区の水神海岸で市民対象のイベント「がまごおりじなる潮干狩り大会」を開催した。市制施行70周年記念事業の一環。  協議会は自分たちで蒲郡ならではの...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク