全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

愛犬と高原リゾート満喫 アウトドアドッグフェスタきょうまで 長野県富士見町

気球のオブジェで愛犬の記念撮影をする「アウトドアドッグフェスタin八ケ岳」の来場者=富士見町の富士見高原リゾート

 自然豊かな高原で愛犬と野外活動を満喫するイベント「アウトドアドッグフェスタin八ケ岳」が16、17日、長野県富士見町の富士見高原リゾートで開かれている。事前にチケットを購入した家族連れらが愛犬とともに訪れ、ハイキングやタイムレース、ダンスなどの多彩な催しと愛犬家同士の交流を楽しんでいる。

 実行委員会主催で今年9回目。天候にもよるが、2日間で全国から約5000人が来場する見通しという。

 メイン会場の陸上競技場では、国内唯一という直線100メートルのタイムレースや、愛犬と飼い主が一緒になって挑む巨大迷路、ディスクをキャッチするミニゲーム「ころころディスク」といった多くの催しを開催。手ぶらで愛犬と楽しむキャンプ、カヤック体験も行われている。

 犬グッズなどを扱う約80ブース、記念撮影ができるスポットも並び、犬たちも広々とした空間をうれしそうに駆けている。岐阜県から訪れた石神美樹さんは今回2回目の来場。ミニチュアダックスフントのリクちゃんと一緒に楽しみたいと話し、「イベントが大好きなのでまた来られてうれしい」と笑顔を見せた。

関連記事

北羽新報社

全国のトップ花火師 節目を彩る 第20回「港まつり能代の花火」

 能代の夏の風物詩の一つ「港まつり能代の花火」が20日夜、能代市の能代港下浜埠頭(ふとう)で開かれ、夜空にスターマイン(速射連発花火)など約1万5千発の大輪を打ち上げた。20回の節目を記念して、大仙...

人工育雛成功の「亜種アカモズ」公開 のんほいパーク

 豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)は、昨夏に国内で初めて人工育雛(いくすう)に成功した絶滅危惧種「亜種アカモズ」を園内で公開している。分散飼育で譲った個体を除く3羽を飼育中で、野外適応に取り組...

「豊橋祇園祭」が開幕 350本の手筒花火披露

 豊橋市関屋町の吉田神社で19日、夏の一大風物詩「豊橋祇園祭」が開幕した。午後6時半から、8町の氏子らによる奉納手筒花火の神前放陽が披露され、境内は大勢の見物客でにぎわった。  吉田神社は手筒花火...

長野日報社

諏訪湖花火大会 打ち上げセット数拡大 長野県諏訪市

 8月15日に開く第76回諏訪湖祭湖上花火大会で、長野県諏訪市の実行委員会は17日、打ち上げる花火のセット数を22セットから24セットに増やすと発表した。既存・新規のスポンサーから多くの協賛金が集まった...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク