全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

釧路湿原展望台のバイオトイレ特別賞【釧路市】

  大手旅行会社の阪急交通社が釧路市に寄贈し、釧路湿原展望台のサテライト展望台に設置した環境保全型トイレ(バイオトイレ)が、第1回「JATASDGsアワード」地球環境部門の特別賞を受賞した。同社による同トイレの寄贈は全国7カ所に及んでいる。

 このアワードは、日本旅行業協会(JATA)が旅行業界における「SDGs(持続可能な開発目標)」達成に向けた優れた取り組みを表彰することで、業界の取り組みを推進するのが狙い。75件(26社)の応募があり、大賞のほか、社会・人権部門、経済・産業部門、地球環境部門、共創部門で優秀賞、特別賞、奨励賞を決めた。

 阪急交通社のバイオトイレ寄贈は、環境保全とオーバーユースの防止を考慮しながら、適正な環境で大自然をゆっくり観賞してもらえるよう、地域の自治体の協力を得ながら推進してきた。2007年の鹿児島県屋久島を皮切りに、今年6月には同県奄美群島国立公園に7カ所目を設置している。

 釧路湿原に設置されたトイレは6カ所目で、水を使わず、おがくずの中の微生物の力で排せつ物を分解するため、くみ取りが不要で臭気もなく、メンテナンスフリーの自然に優しいトイレ。2019年12月、同社の役員が来釧し、サテライト展望台で寄贈式が行われている。

 今回の受賞について同社は「日本の豊かな美しい自然を長く後生に残すため、これからも環境保全活動をはじめとする社会貢献活動を継続してまいります」とコメントしている。

バイオトイレの前で行われたテープカット(2019年12月)

関連記事

ポリネシア先住民族のダンサー ウポポイ 炎の演舞披露 白老

ポリネシアの先住民族にルーツを持つ米ハワイ出身のダンサー、デビット・ナレアイさん(45)とバイソン・ナレアイ(25)さんが24日、白老町若草町の民族共生象徴空間(ウポポイ)を訪れ、南洋のサモア諸島...

荘内日報社

土砂災害や河川氾濫に厳重警戒 「大雨特別警報」酒田、鶴岡、遊佐で避難指示

 梅雨前線の影響で大気が不安定となり庄内地方は25日、雷を伴った激しい雨が降り続いた。この雨で土砂災害の危険度が高まったとして気象庁は同日午後1時5分、酒田市と遊佐町に警戒レベル5に当たる「大雨特別警報...

メークインで高級スナック菓子 50グラム540円「フライドポテト」 JA..

 JA帯広大正(森和裕組合長)は、高級スナック菓子「帯広大正農協の大正メークインでつくったフライドポテト」を発売した。同JAのブランド野菜「大正メークイン」の素材力を生かし、サクサクの食感と素朴な...

宇部日報社

原小出身の三戸選手が2発、パリ五輪サッカー男子の初戦勝利に貢献、市役所で..

 パリ五輪のサッカー男子は25日(現地時間24日)、1次リーグが始まり、D組の日本は宇部市出身の三戸舜介選手(21)の2ゴールなどでパラグアイに5-0で快勝した。南米の難敵を相手に1次リーグ突...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク