全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

波照間、4年ぶり巻踊り 「ヘイヤーヘイヤー」とかけ声 豊年祭 台風の影響で縮小も

「ヘイヤーヘイヤー」と大きな声でかけ合い、雨乞いと豊年を願いながら「マスブドウリ」(巻踊り)を踊る住民ら=2日、ムシャーマ公園

 【波照間】波照間の年中最大の神行事「豊年祭」が1~3日に行われた。1日に過去1年間の豊年豊作に感謝・お礼するプーリン、2日に公民館主催の巻踊り、3日に来る年の豊作を祈願するアミジュアが予定されていたが、台風2号の襲来で各集落の御嶽で行われるプーリン、アミジュア挙行には、変更もあった。

 2日目に公民館(仲底善章館長)主催で行われる恒例の「マスブドウリ」(巻踊り)は、幼児から小中学生、台風で帰省中の高校生たちも早々とムシャーマ公園に集合し、住民たちとそろって約150人が参加した。

 開会セレモニーで仲底館長は「ウタマンジ、札人も全員集まって、4年ぶりにできることが大変うれしい。この台風で、もう少し雨が降ってほしかったが、雨が降らなかったので、このマスブドウリで願いながら、次には大雨を降らせるようにみんなで踊って下さい」とあいさつした。

 全員、スパ(サトウキビの葉)を頭に巻きつけて輪になり、南村の歌い手たちのジラバ(前歌・中歌・後歌)の3曲に合わせて、手拍子から始まり、「ヘイヤーヘイヤー」のかけ声とともに手をつなぎ、手を上下しながら、みんなが一つになって「ヘイヤーヘイヤー」と大きな声でかけ合い、雨乞いと豊年を願いながら踊った。
(波照間通信員)

関連記事

今年は酒提供解禁 22、23日に帯広畜大寮祭

 帯広畜産大学の学生が中心となって企画・開催する第80回寮祭が22、23の両日、同大の総合研究棟1号館前で行われる。今年は、酒類の提供が7年ぶりに再開される。実行委員会の藤山歩夢委員長は「毎年学外...

長野日報社

さわやか高原の風満喫 ピラタスの丘でワクワクフェス 長野県茅野市蓼科

 長野県茅野市郊外の蓼科にある高原リゾート「ピラタスの丘」を盛り上げようと活動しているピラタスの丘組合は15、16の両日、第2回ピラタスの丘・ワクワクフェスティバルをピラタスの丘頂上エリア(カフェ...

ヨーカドーと思い出づくり 帯広店で地域挙げ稲田まつり

 今月末で閉店するイトーヨーカドー帯広店の駐車場で15日、「稲田まつり」が開かれた。キッチンカーや縁日が並び、来場者は楽しい思い出とともにヨーカドーの姿を目に焼き付けた。  地域住民らでつく...

マンゴー共和国が建国式 根路銘大統領「たくさん味わって」 島の駅みやこ

宮古島産マンゴーのさらなるブランド化に寄与するためのイベント「マンゴー共和国2024」(主催・同実行委員会)の建国式が14日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の根路銘康文会頭が「大統領」に...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク