全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

420人タイム競う 白浜でトライアスロン

白良浜を泳ぐ選手たち(21日、和歌山県白浜町で)

 和歌山県白浜町の南紀白浜温泉一円で21日、第8回南紀白浜トライアスロン大会(実行委員会主催、紀伊民報など後援)があった。新型コロナの影響で中止していたため4年ぶり。北海道―沖縄県の全国各地から420人が出場し、白良浜、円月島など風光明媚(めいび)なコースを駆け抜けた。
 白浜の知名度向上や白浜ファンの開拓などを目的に2014年5月から開催している。選手たちは沿道からの声援を受けながら、スイム1・5キロ、バイク(自転車)40キロ、ラン10キロの合計タイムを競った。
 白良浜で750メートルコースを2周泳いだ後、自転車に乗って湯崎を通り、三段と権現谷間を3周、旧南紀白浜空港跡地を3周。その後、自転車を降り、平草原公園内を通って三段、白良浜、瀬戸を経て白浜会館でゴールした。
 町内や周辺市町から約450人のボランティアが参加し、交通整理や選手の誘導、給水所の設置などを手伝った。
 2時間4分41秒のタイムで一般男子の部6連覇を達成した和歌山市の公務員井辺弘貴さん(28)は「地元の一番思い入れのある大会で優勝できてうれしい。景色がきれいで、きつかったが、楽しく走れた」と喜んでいた。
 2時間20分0秒のタイムで一般女子の部3連覇を果たした和歌山市の会社員高橋真紀さん(31)は「国内外の大会に出場しているが、白浜はどの土地にも勝るきれいなコース。多くの皆さんに走ってもらいたい」と話していた。

関連記事

紀伊民報社

南高梅の収穫始まる 不作とひょう害で厳しく

 梅産地のみなべ町や印南町で、主力品種「南高梅」の収穫が始まった。JA紀州によると、暖冬や不完全な花が多かった影響などにより例年にない不作の上、ひょうの被害も重なり、厳しい年となっている。  ...

荘内日報社

庄内町産豚肉使用のレトルトカレー販売開始 北月山荘フレンチ食堂 モン・ヴィ..

 庄内町の月の沢温泉・北月山荘のフレンチ食堂「モン・ヴィペール」で調理を担当するシェフ・富樫一仁さん(42)が、同町産豚肉を使ったレトルトパック「ポークカレー」の販売を今月から開始した。同施設限定販...

国旗検定合格・山下さんの夢応援 帯広の澤田さん国連切手プレゼント

 帯広市在住の元自衛官澤田孝廣さん(76)は、「国際知識検定国旗(国旗検定)」1級に合格した下音更小学校3年生の山下康(こう)さん(8)に、1000枚超の「国連切手(国旗シリーズ)」をプレゼントし...

宇部日報社

おーるうぇいずが自立援助ホーム「永紬」開設 市内初20歳未満の入所施設【..

 NPO法人おーるうぇいず(松本鉄己代表)が、自立援助ホーム「永紬(なつむ)」を宇部市内に開所した。義務教育を終えた15歳からの子どもたちが、社会で自立した生活を送れるように、家庭的な雰囲気の...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク